たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/05/07

くじとか抽選とか、心臓に悪いです・・・(ノД`)

(具体的なことは書けないので、「ああ、メールで届いたあのことね」と思ってください。何度経験しても慣れないですね、あの緊張は。嬉しいけど怖い。ハッピーサッドなのか)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「最初の仕事はくじ引きである。最初から適した仕事に就く確率は高くない」

ああ、なるほどね。まぁ、そうだよね。なかなか難しいですよね。
これは、オーストリア出身の経営学の第一人者、ピーター・ドラッカーさんの言葉です。
ドラッカーさんは、マネジメントの父とも呼ばれ、会社や組織の管理、経営に関する本を多数出版しています。

ほぅ。ピーター・ドラッカー
埼玉県のリスナー、ナオちゃんから教えていただきました。メールを読みますと、
「大ちゃん、おはようございます。
私は今の仕事は2ヶ所めなのですが、15年ほど続いています」

ほぅ。
「2ヶ所目で大好きな仕事と巡り会えたのは幸せだなーと思いました。
大ちゃんはもし嵐じゃなかったら何をしていたと思いますか?」

なるほど。まぁ、確かに嵐じゃなかったらホントに何してたんでしょうね、ワタクシは。
じゃあ、これ難しいのがね、嵐じゃなかったら。Jr.時代はあったのかっていう。Jr.時代があっての嵐じゃなかったんなら、Jr.時代で終わってたんなら、絵描いてたでしょうね。たぶん。何か絵関係はやりたいと思ってたんで。何かしらやってると思います。分かんないですよ。超有名な画家になってる可能性だって無きにしも非ずじゃないですか。ねぇ(笑)
でも、ちょっと、日本にいないかもしれない。なんかたぶん、どっか海外に行って「あー、なんか海外も楽しいな」みたいな、プラプラしてそうなイメージがある。うん。
あとね、これはね、ジャニーズ事務所に入っていなかったらってなると、僕、全く想像できないんだよね。どんな人間になってたのか。やっぱここね、この世界に入っていろんな経験させてもらっての、軽い自信がついたりだのはあるけども。中学校2年だからね。まぁ、とりあえず頑張って高校は行って卒業して。で、就職なんかできたのか、果たして。ぜんっぜん想像つかないんだよね。うん。海外行っちゃって、なんかしてんじゃないかな。なんで海外なんだろうね(笑) うん。
でも、そういう人生もしあったら見てみたいよね。うん。それは面白いと思いますよ。ええ。まぁね、今ね、僕は死神の仕事をしているんでね。ええ。是非とも見てもらいたいです。
以上、大野智でした!

(BGM「GUTS!」)



なんだ最後の「僕は死神の仕事をしているんでね」って。栗ちゃんがウケてたし、私もウケたぞ。番宣じゃねえか(笑)。
まぁ、自分のラジオだからいいのか。じゃあいい(なんか偉そう)

で、今日の一言「最初の仕事はくじ引き」。
わたしゃ、去年の今頃のことを思い出してしまったじゃないか。まさにこの言葉の出来事があったのだよ。

娘の学校の役員をやることになって、一番最初に集まってやったことは、くじ引きだったのよ。部長や副部長を決めるための。
結局どちらにもならなかったけど、くじ引いて結果が分かるまでは気が気じゃなかったのよ((((;゜Д゜)))
もし部長や副部長になったらちゃんとできたんだろうか?って思うし、部内がメチャクチャになってたと思う (笑)
(笑い事じゃありません)

ところで、今日のトーク聞いててauのCM思い出しましたよ。「もし僕らが嵐でなかったら」って。
大野くん、証券マン(?)だったじゃん。なんか成瀬さんっぽい雰囲気の。スーツが似合ういい男♥
で、auのCMで「ひみつの嵐ちゃん」思い出したりしてね。よくCM流れてたからさ。芋づる式で。
懐かしいですね(しみじみ)