たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2014/04/24

ご飯の上にでんぶでハート書いて、海苔でLOVEって書いちゃう♥

(ちなみに旦那にはやったことない。めんどくさいからやだ)←おい
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「弁当は宵から」

今宵の「宵」ね。ええ。
これは、翌日のためのお弁当ではあっても、前の日の夕方から作った方が良い、というところから転じて、準備は何事も早めに余裕を持ってやっておくべきだという意味のことわざです。

リスナーのチヅルさんから教えていただきました。メールを読みますと、
「毎朝欠かさず聞いています。
大ちゃんはお弁当を作ったことがありますか?私は最近やっと自分のお弁当作りに慣れてきました。時間をかけてでも凝って作っています。
(女子力アップ頑張ります!いつまで続くやら)
大ちゃんは作るとしたら、どんなお弁当を作りますか?リーダーだから、たまにはメンバーに手作りのお弁当なんてどうですか?」

お弁当。でもすごい。偉いね、でもね。朝起きて弁当作っていくことできないな。うん。作ってみたいけどね。
楽しいだろうね、でもね。凝っちゃうんだよね、おいら。たぶん。でもね、弁当のね、中身はね、あれがいいな。まずね、弁当箱はね、銀の昔のやつ。銀箱に半分にして、右はご飯に真ん中梅干し、左がミニトマト、卵焼き、ミートボール、ウインナーがあればいい(笑)
で、その前の日の晩ご飯のおかずが手羽先が2本みたいな。でね、ふりかけね。
僕ね。・・・今「僕」だね。まぁいいや。
あのね、ふりかけはいつもかかってた。弁当に。で、1回ね、中学1年のときにね、基本給食なんだけど、その日はお弁当だった。そんでね、1回蓋を開けたの。いつもならふりかけがかかっているんだけど、真っ白だったの。米だけだったの、半分。それが無性に、当たり前のことが、かかってなかったことに恥ずかしくなったの。
で、なかなかお弁当開けられなかった自分がいた。周りに見られたくないの。裸見られてる感じだったのかな。それなんか覚えてんだよね。恥ずかしくて開けらんなかった。今はそんな気にしないのかな。僕は気にしたことあったから言ってみた。ええ。ありがとうございますね、ホントに。弁当大変ですけどね。ええ。
まぁ、でもね、ホントに毎日弁当ね、お母さん方もね、ご苦労様です。今度はワタクシにも作ってください。
以上、大野智でした!

(BGM「GUTS!」)



聞いたか、皆の衆!(誰なんだよ)
「まぁ、でもね、ホントに毎日弁当ね、お母さん方もね、ご苦労様です。今度はワタクシにも作ってください」
って!ぬぉぉぉぉぉ!!!!!(うるさいよ)
作るさ。ああ、作るさ。作るに決まってるじゃないか。
作って作って作っちゃうんだから!!!!!!!!!!(しつこい)

すまん、取り乱した。
この一言で「私頑張る♥」って思った人たくさんいるだろうよ。私だってそうだ。
私の場合は夕方に旦那の弁当作ってるんだけど(夜勤なので)、今日もめんどくさいけど頑張るぞ!って思ったもん。
・・・めんどくさいは余計ですかね。ははは(^_^;

しかしですね、わたしゃ思ったんだが。
今は夕方だからいいでしょう。娘が大きくなって学校に弁当持ってくようになったら、朝作らにゃいかんということですよ。つまり今よりも早起きしろってことだわな。
何時に起きればいいんだろう・・・(知らんがな)
まぁ、まだ今は給食なんだし、あんまり先のこと考えて憂鬱になるのも何だしね。そのとき考えればいいやー(超適当)