たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・8/19

ヒャッハー!!
(3時間後にはそう叫んでいたい。今は叫ぶ気力がないから・・・)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「私はいつも、「それはあまり大した問題じゃない」という哲学を持ってきた」

おお、なるほど。
これはですね、アメリカの芸術家、アンディ・ウォーホルさんの言葉です。
リスナーのモエさんが教えてくれました。メールを読みますと、
「私はよくドジなことをするけど、こう考えればいいんですね」
と書かれています。

ああ。まぁね。いろいろあるよ。ねぇ。まぁ、でもね、考え方だよね。いろいろね。うん。
まぁ、でもホントね、最近ね、アートはね。今ね、「24時間テレビ」の企画でね、アート企画があったりしてね、非常に今までやったことないことをやったり。子供達と一緒にやるんだけどね、それをちょっと今、練習したりして楽しんでますね。うん。本番で是非期待してて下さいという感じですけどね。
ここでちょっとね、1個メール来てますんで読んでみましょう。ヨウコさんから。
「おはようございます。少し前ですが、栗原さんが大ちゃんに「国立でのコンサートの絵を描いてみてほしい」ってことを言っていましたが、私も大賛成です。
何万人ものお客さんを大野くん独自の世界観で細かく表現してみたら、どんな絵になるんだろう?ってすごく興味があります。是非描いてみてほしいです。いかがでしょうか?」

ということなんですけどもね。
うん。まぁ、でもね、栗原さんが描いたらいいと思います。栗原さんが描いたら描く。

(栗ちゃんウケる)
ササーッというタッチじゃない。ちゃんともう黒板ぐらいでっかいサイズで、栗原さんがもう1年ぐらいかけてお客さん1人1人をね、丁寧に描くんだったら僕は描くよ。うん。
だってもう、何だかんだ栗原さんと10周年から会ってないからね。

(栗ちゃん「そうですね」)
あれから会ってないんだもんね。ホント年1だよね。
(栗ちゃん「普通ですよ(笑)」)
あと、だからライブに来てくれたときでも一瞬だもんね。
あ、そっか。もし国立来れるんなら、そのときにいっぱい写真を撮っておいた方がいいと思いますよ、栗原さん。

(栗ちゃん爆笑)
栗原さんから描くからね。ええ(笑)
まぁ、でもね、栗原さん、絵描くのかな?描く人なのかな?

(栗ちゃん「描かないですね」)
奥さんに4コマ漫画を描いた。
(栗ちゃん「出た・・・」)
ええ。期待してますよ、絵。
(栗ちゃん「はい」)
そっか、もうすぐ10月で1年経つのか、栗原さんに会ってない。それもひっくるめて楽しみにしてます!
以上、大野智でした!

(BGM「Oh Yeah!」)



トーク後の栗ちゃんのコメント。
「今日は申し訳ないぐらいワタシに話を返していただきました。ありがとうございました。
「国立の絵を描いてほしい」ってワタシも言いましたでしょうかね?あっ、言いましたか。へぇー。
まぁ、その場その場で思いつきで話を振ってしまうことの恐ろしさを、今朝感じ取った次第でございます。
またお会いしたいです。そしたら、ラジオの前の皆さんにもワタクシから報告します」

私、栗ちゃんが「国立の絵を云々」って言ったのは聞いてなかったから初耳だったんだけど、思いつきで言ってしまったとは・・・(^_^;

そうそう、栗ちゃんと言えば奥さんに描いた4コマ漫画ですよ。それでプロポーズしたのよね。
(詳しくはこちら
リンク先のレポのとおり、大野くんが栗ちゃんにグイグイ突っ込むのよ。プロポーズの話を聞き出した挙げ句、栗ちゃんに無理矢理締めさせたっていう(笑)
また対談してほしいです。二人のトークが面白いから、文字起こすの楽しくて(^^)
(もちろん、普段のトークも文字起こすの楽しいですけどね)

さて、今夜は「TORE」ですよ。心はウキウキしてるんだけど、身体に問題ありでして。仕事で力みすぎて頭ズキズキ・・・(--;)
いや、熱中症で頭が痛いのか。はたまた、いつもの持病(頭痛持ち)なのか。
もはや、何が原因で頭痛なのか分かりません。この季節はいつもそうです。水分摂って、薬飲んでやり過ごすしかないのです。少しでも痛みが治まることを願って。

というわけで、あと3時間後には痛みが治まって、テレビの前で楽しんでいたいなーと思うのであります。
ああ、ふなっしー楽しみだなぁ♥
(智じゃないのかよ)