たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・8/13

想像していたよりもずっと未来は現実的だね
車もしばらく空を走る予定もなさそうさ
ポルノグラフィティヒトリノ夜」)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「失敗?これは上手くいかないということを確認した成功だよ!」

はぁ、確かに。いい言葉だね。
これはですね、アメリカの発明家、トーマス・エジソンさんの言葉です。
エジソンさんは生涯におよそ1300もの発明をおこなったということです。

すごいね。1300発明したってことでしょ。主に彼の三大発明がここに書いてありますけど、1個目はね、「音を記録し、再生する蓄音機」。レコード。いや、すごいね。そう考えると。そうだよね。みんなああいうのって当たり前にあるけど、人間が発明してるんだもんね。ええ。
さぁ、続いて、「発熱電球の長寿命化」。もう一つ、「動画撮影機。キネトグラフ」。映画ってこと。もうね、オイラね、写真すらすげーと思ってる。うん。どっから生まれるんだろうね。
まぁ、でも特許とかそうでしょ。あれだって主婦率が多いんでしょ。なんか生活してる中で不便だなって感じることからのことでしょ。洗濯機ね、ゴミ取るやつね。あれもさ、よくあれで入ると思わないもんね。
あと思うにね、今たぶんもうね、宙に浮く時代にきてると思うんですよ。車だって浮いて上で飛ぶこともできると思ってる。絶対それも成功されてるんだよね。ただ、いろんな問題があるからオープンにはしてないだけで。
あと、タイムマシンとかもあると思うよ。だから、それでいろんな問題があるじゃん。時代、過去に戻って崩されちゃうと。そういう問題があって。
いろいろね、僕は思うもん。もう今の時代、そういうの作れるもんだって。だからね、それがちゃんと上手い法律とか1個成り立ったら、何かもう面白い時代になると思いますよ。
だってさ、3Dのプリンターだっけ?今もう、その時代だよ。ヤバいよね。もう人造人間できると思うな。うん。皆さん気をつけて下さい(笑)
以上、大野智でした!

(BGM「Summer Splash!」)



「気をつけて下さい」って、何に?(笑)
俺の偽物に気をつけろってことなのかしらねぇ。まぁ、なんでもいいけどさ(適当)
なんかコピーロボット思い出したよ。「パーマン」のさ。

でもホント、3Dのプリンターが家庭に一台って日がくるかもしれないよな。
我が家に複合機があるけど、プリントもスキャンもコピーも1台でできるなんて、ホントすごい。昔・・・17年前、私が初めて手に入れたのがプリンターのみだったからさ。
特にコピー機が家にあるってすごいし、便利なことだよね。コンビニ行ってコピーするっていうのがなくなった。
当たり前になってることに感謝しないとね。