たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2/20

ハンズいいよねー(しみじみ)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

あぁ、喉の元を過ぎれば熱さなんて忘れるってことですよ。そのままですけど。
これは、熱い物も飲み込んでしまえば、その熱さを忘れてしまう。転じて、苦しい経験も過ぎ去ってしまえば、その苦しさを忘れてしまうという意味のことわざです。
また、苦しいときに助けてもらっても、楽になってしまえばその恩義を忘れてしまうので、助けてもらったときは忘れないようにしましょう。

なるほど。去年はいろいろとね、急がしかったっちゃ忙しかったですけどね。今年はまだ今のとこ僕的にはゆっくりかな。うん。去年の今頃はもう、だって連続ドラマの撮影入ってたからね。今年はホントそういった意味ではね、久々じゃないですか、こんなゆっくりっつーか、創作活動をね。充実できてますよ。うん。楽しいっちゃ楽しいですけど。
今ね、そう、もうね、次のこと考えてるから。やっぱ絵はもうとりあえず描いたから、気持ちを変える意味では粘土やりたいんですよ。でね、ちょっと前にね、東急ハンズ行ったの。一人で。めっちゃ興奮しちゃって(笑) すごいの、今。「こんなあんだ」みたいな。
でさ、オイラが粘土作ってるとき、あれは何だ、6年以上前か。粘土にはまってるとき、樹脂とか石膏だの何かいろいろやってるときがあって。そんときも材料買いによく行ってたの。で、種類いっぱいあったんだけど、この間行ったときに、もうビックリした。倍ぐらい増えてて、その種類。「えっ!最近こんなのあんの!?」みたいな。ちょっと興奮してしまってね。「あっ、これなら自分の思うようなのいっぱい作れるわ」って一人で興奮しちゃったの。
「怪物くん」のときの特殊メークさんとかも知り合ったんで、どの素材がいいかとか聞きながらね。ええ。今考えてるのはね、日本風にいこうかな。日本人顔にしたいなと思って。うん。だから、そこをちょっと攻めようかな。ええ。なので、ちょっとね、たぶんホントに次は粘土やります。ええ。楽しみにして下さい。
以上、大野智でした!

(BGM「Monster」)



ハンズ行ったのか、キミは。そんでハァハァしたのか(違います)
いやいや、何がビックリってハンズね。何処行こうがいいんだけど、大丈夫だったのかしらって。顔指されたりとかさ。
もしかして、さとこちゃんに変装して行ったのかしら?(笑)

奇しくもというか、偶然というか、運命というか、ちと前にワタクシもハンズに行きましてね。
・・・まぁ、運命は言い過ぎなんですが(笑)、とにかく行ったのです。地元の。
時間がなくて、ちょっとしか見れなかったのよね。ちょうど目に留まったマルセイバターサンドを買って帰ったわ。
(なんか北海道フェアみたいなのやってて、いろんなお菓子が売ってた。バレンタイン前だったからかな)
やっぱり、ハンズは時間があるときにじっくり見たいね。いろんな物が売ってて、見てるだけでも楽しいもの。