たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2/13

あ・・・。
カオナシ@千と千尋の神隠し
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「明るく「No!」と言う方が無表情で「Yes」と言うよりも良い」

まぁ、そうだね。
これは、スペインの作家、バルタザール・グラシアンさんの言葉です。

無表情でね、なんかホントかよって話だもんね。「あ・・・はい」みたいな(笑) 「OK?」「あ・・・はい」って言われるよりはね、「いや、ダメダメダメ!」って言われた方がいいよね。
僕は言う方かな。完全無理だと思ったら、人の誘いとかもメンバーの誘いとかも。ニノとかに「リーダー、今日飯行こうか?」って言われて「いや、無理無理無理」「なんで?」「いや、無理だから。予定入ってる」「予定キャンセルすればいいじゃん」「いや、無理無理。前から決まってたから」。まぁ、それ、ちょっとコントみたいになってるんだけど(笑)
そうだね。まぁ、去年で言ったら振り付けだったり。まぁ、無理なものは無理だって言うけど。例えば松潤とかに「リーダー、この曲、振り付けできるでしょ」みたいに言われると、最初は「無理だ」って言うの。「いや、この曲、無理だよ。俺できない」って。「いや、できるでしょ」とか言われると、なんかやりたくなってくるの。あれ絶対、松潤に落とし込まれてるね、俺(笑) 「こいつ、ずっと言っときゃやるんじゃねーか」みたいな。
でも、そういうなんか「これできたら俺すごいな。できそうにないけど、これできたら俺ってすごいな」って思うと「Yes」って言うかも。
昔ね、ジャニーズJr.のときにアクロバットがブームのときあって。俺、バク転しかまだできなかったの。そんで、V6さんのバックのときに「ミュージックステーション」が生放送で。俺、振り付けの先生に「これ、大野、間奏でバク宙できるか?」って。1回もやったことないのに「はい」って言っちゃったんだよね(笑)
「あっ、これ俺できたら格好いいよな。イマジネーションだけでやったら、俺、格好いいな」って思って「はい」って言っちゃったの。いざ本番、頭から落っこったね(笑) でも、そっからできるようになったの。恐怖心がなくなったのかな。うん。やっぱ、そういうことも時には大切かなと思います。うん。まぁ、今言われたら無理ですけど。ケガするんでやめます。はい。
以上、大野智でした!

(BGM「Face Down」)



無表情で思わずカオナシを思い出して、冒頭に書いた次第でありまして。
・・・カオナシが元気良く「No!」って言ったらなんか変だと思う(笑)

無表情だからか知らんが、「Face Down」流れてたわけで。えのもっちゃんですよ。Mr.無表情。
そういえば、昨日、耳鼻科行った後に薬局で薬待ってたんだけど。待合室のテレビが日テレ(マイボスマイヒーロー)だったのよね。
誰かフジ(鍵部屋)に変えるチャレンジャーはいないもんかと思ったわ。いなかったけどさ。

やっぱりね、大野くんがいうように松潤に落とし込まれてますね。掌の上で転がされてるとも言うか。
どうやったら大野くんが「Yes」って言うか分かってるんだよ、松潤は(笑)
あと、バク宙ね。やったことないのに「はい」ってアンタ・・・。しかも頭から落ちるって!!笑い事じゃないっての。
不思議なのは、それができるきっかけになったことね。こういう出来事って恐怖心を芽生えさせるようなもんじゃん。逆にそれがなくなるってのが不思議。
謎だわ・・・。