たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・1/24

情熱の赤いバラ そしてジェラシー
(「あたしンち」の母がよく歌ってる歌)

(前にフルコーラスを聴いたことがあったような・・・)

おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「100人の医者を呼ぶよりも夜更かしと夜食をやめよ」

イェーイ♪(笑)
これは、スペインのことわざです。

スペインのことわざですよ。そんなのあるんだね。じゃ、スペイン人はないのかな、あんまり夜食とかね、夜更かし。うん。まぁ、少なからず僕はね、ないんですよ。夜食も殆どないかな。起きないもん、だって。寝ちゃってるから、もう。夜更かしもないよね(笑) 最近はね。あっ、去年は。今年はね、でもね、夜更かししていこうと思ってる。ええ。なんてったって描くからね。
あっ、そうだ。ちょっと待って。あのね、ちょっと待って。あのね、違うんだよ。描いてんだよ。描いてるは描いてる。途中の絵はまだ描いてない。ってのはね、いろいろちょっと僕のイメージの資料だったりってのがね、ちょっとまだね、発見されないのね。図書館とか行ったんだよ、俺。うん。でも、ちょっとね、納得いかないから。うん。ちょっと、そこは保留。探しつつだけど。
今、違う絵描いた。この間、描いたよ。何描いたと思う?イカ。この絵はね(笑)、イカ釣ったことある人じゃないと分かんないと思う。「これのどこがイカなの?」墨は分かると思う。「これ何?」みたいな話になると思う。もうね、イカの足をなんだ、被せた。なんつーの、ごめん、もう無理だな。これはイカ釣ったことある人は分かる。うん。だって、船長に見せたら一発で分かったもん。「あー、すごいね。なるほどね」みたいな。
いやー、でもね、そうやってちょっと。それはね、別にでっかくないんだよね。うん。全然。今、だから、そういうね、描き途中の子供のあれは、ちょっと今、探し中で、他を進めようと思ってる。それ待ってたら、また描けないで終わるので。今、だから、そんくらいの小っちゃいサイズのを小まめに描いてますよ。そう、だから夜更かしもしていこうかなっていう。格好いい夜更かしね。
以上、大野智でした!

(BGM 「駆け抜けろ!」)



格好いい夜更かしって何ですか。趣味に没頭してるってことか。
そうなると、格好悪い夜更かしは・・・テスト勉強?
わたしゃ、勉強苦手だから、ついそう思ってしまうのだけど。何にしろ、夜更かしは大変です。
(夜9時か10時に寝るもんで)

早速描いた絵はイカ。まさかのイカ。「イカ釣ったことある人じゃないと分かんない絵」って、一体どんな絵なのか。
船長さんが見て納得したんだから、そういうことなんだろうけど・・・。
っていうか、船長羨ましすぎ。だって大野くんが描いた絵を見たんでしょ。キーッ!!(><@)
ジェラシーだわ(大人げない)


★本日の栗ちゃんの猛アピール
図書館に行って資料を探し出すなんて、いよいよもって本格的じゃないですか。いやー、楽しみですね。
もしかしたら、大野くんが原宿の表参道で個展を開いたことを知らない、若い世代の方も今、ファンになってるんじゃないかと思います。
ちょっと勝手に自己アピールさせていただきますと、あれ何年前でしたでしょうか?個展のオープニングセレモニーの司会をですね、ワタクシ、ラッキーなことに大野くんに呼んでいただいて、務めさせていただいたという実績がございます。
近々、大野くんがもし、いっぱい作品がたまって第2回個展を開くときに、この司会の座を狙いたいのですが、この間、大野くんにお会いしたときにさり気なくそれを自己アピールしたら、「招待券は送ります」とかわされたDJの栗原治久です。過去の栄光です」

栗ちゃんが大野くんにアピールするも、あっさりかわされたときの様子は、こちら
もし次の個展があったとき、また栗ちゃんが司会だったらいいのにね。