たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・1/7

音楽家はバッハッハ
TOKIOみんなでワーッハッハ!」)

(昨日の「DASH」でレール敷いてるのすごいと思った。他にもいろいろやるし。頼もしい兄さん達ですね)

おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「若いとき我々は学び、歳をとって我々は理解する」

おぉ、かっこいい。
これはですね、ドイツのピアニスト、エッシェンバッハさんの言葉です。

ほぅ。そうですね。いや、まぁ、がむしゃらに1回やることですよね。まぁ、僕で言ったら何でしょうね。勉強やんなかったですからね(笑) いや、思いますよ。「やっとけば良かった」って。うん。まぁ、今からでもできるんだけども、若いうちにやっとくとさ、苦労も苦労と思わないじゃないですか。辛いけど別に、みたいな。
なんかね、踊りもそうだったよね。楽しいのもあり、もう何、正解が分かんないから、がむしゃらに踊るしかないじゃない。でも、それでだんだん身体が作られてくんだよね。自然と。うん。だから今となっちゃ昔のね、ビデオなんか見た日にゃ、もう笑い転げるけど。下手すぎて。でも今はもう、いろんな動き知ったから、もう自由自在なわけじゃないですか。ある程度、軸ができたっつーか。まぁ、体力がないぐらいで(笑)
でもね、疲れないんだよね。この間のライブも。あと名古屋あるけど。そんな全然疲れない。うん。だから体力っていうか身体の使い方が分かってきてる。いい意味で。手を抜くじゃなくて、その抜き加減のバランスがね、たぶん分かってんだよ。格好いいこと言ってんな、一人で。うん。
まぁ、あと自分で振り付けたってのもあんのかな。ちょっとやりやすいようになるじゃない、どうしても。こういきたくなる、みたいな振り付けになるじゃない。で、メンバー「疲れた」って言う人もいれば、ということは「僕の振り付け身体に合ってないのかな?」とか思っちゃうよね。そんなこと考えちゃいけないよ。ねっ。一生懸命やったんだから(笑) ええ。
まぁ、でもホントね、いろいろ経験だと思いますよ。学んでね。ええ。学べば失敗なんか怖くも何ともないですよ。ええ。受験生の皆さん、頑張って下さい。ねっ。こんな奴でもこんなんなれたんですから何とかなります。さぁ、今年も頑張っていきましょう!
以上、大野智でした!

(BGM 「駆け抜けろ!」)



勉強に関しての一言、分かる。
「若いうちにやっとくとさ、苦労も苦労と思わないじゃないですか。辛いけど別に、みたいな」
確かにそうなんだよな。
私は高校で商業(簿記とか珠算とかいろいろ)を学んでて、テストは5教科と商業の科目を合わせると10教科近くあったのよ。
正直しんどかったし、いつもケツから数えた方が早い順位だったけど、何とかなるもので。気がついたら卒業してた(笑)
あとは、好きで入った学校だから乗り切れたのかも。

なんか文字起こしてて、「今日はいいこと言ってるな~」って思ってたんです。
「だから体力っていうか身体の使い方が分かってきてる」のくだりがね。
プロってやつなのかなぁって思いながら聞いてたら、「格好いいこと言ってんな」って言うじゃありませんか。
自分で言っちゃったよ(笑) んなこと言わなくても十分格好いいのに。