たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・10/26

朝起きたら新しい一日。昨日は終わったんだ。
(「アリー my Loveアリー・マクビール
おはようございます。嵐の大野智です。
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。

さぁ、まずはじめはシオリさんから。
「大野くんは以前、「通販で物を買う」って言っていましたが、最近買った物はありますか?また、最近これ買って正解だった、重宝している物はありますか?」
なるほど。一時期ね、通販でよく靴買ってましたね。それをね、よくライブで履いてましたけどね。うん。
で、この間「アラフェス」でファンの人のリクエストでソロ曲でね、「Rain」っていうのをやって。で、当時のままの衣装でやったんだけど、靴だけは自分のだったの。通販で買ったやつ。それがね(笑)、なくてね。何処いったんだろう、あれ。あれ履きたかったんだよ。あそこまでちゃんとしたかったの。全部衣装もとっといてもらってたんで。それがね、なかったんだよね。だから、また改めて買おうかなと思って。うん。
結構ね、好きな形の靴だったからね。ええ。まだあんのかな、あの通販。ちょっと調べます。

続きまして(笑)、東京都モーちゃんから。
「私は獣医師を目指す大学生なんですが、医学用語が普段使わない言葉なのでゴチャゴチャしてしまうんです。例えば頭蓋骨(ずがいこつ)を「とうがいこつ」と言います。
芸能界とか特別な用語が多そうですが、大野くんはなかなか覚えられなかったものとかありますか?」

なるほどね。「とうがいこつ」って読むんだ。
まぁ、この世界だと、なんかいろんな業界用語があるけど、一番覚えづらいのが上下(かみしも)ね。あれね、嵐、超苦手なの。ニノ、翔ちゃん、わしかな。未だにライブとかで「翔ちゃん下手(しもて)」とか言われると「あれ?どっちだっけ??」。みんなね、俺も苦手なんだよね(笑)
あれ未だにダメなんだよね。覚え方の問題なんだろうね。もうね、未だに難しい。右左でいいじゃんって思っちゃうね。というわけで、頑張ります、これからも(笑)

さぁ、続いて、イズミさんから。
「10年前の放送を流す企画、最高です」
おおっ!
「当時の自分のトークを聞きながらの、大野くんのリアクションもまた最高です。「ボーイズ・ビー・アンビシャス」の回を大野くんに聞かせたい。「怪物くん」やってた頃です」
えっ。ちょっとホントに覚えてない。これ?
ありました。2011年9月15日、トークテーマ「少年よ大志を抱け」。


(「a Day in Our Life」に変わる)
「少年よ大志を抱け」
(おっ、きた(笑))
英語ではですね、これ書いてありますけども、「Boys, be ambitious」。
英語っぽく言ってみる?「Boys, be ambitious」(※全然英語っぽくない(笑))

(えっ、何(笑) こういう感じか)
次どう言ってほしい?大人の感じ?「Boys, be ambitious」(※何となくスローな感じで)
(声聞こえてんじゃないか、笑い声(笑))
セクシーな感じでね。「Boys, be ambitious」(※ささやく感じで)
(笑っちゃってんじゃん、もう(笑))
もっとなんか吐息、耳の横のバージョン。
(何これ!?全然トークしてねえな)
囁かれるバージョン。「Boys, be ambitious」(※ウィスパーボイス)
朝っぽい?くすぐったかった?うん。


スタッフ、声聞こえとるがな。えっ、終わり!?こんな回あったんだ。もう疲れてたんだろうね、「怪物くん」で(笑) スタッフの声入ってるし、もう。
これ、防音室で録ってるんですよ。で、防音室の外にスタッフさんいるんですけど、全然防音されてないっていう、この防音室。さていかがなものかだよ、これ(笑) あれ、全然防音されてないじゃん。ただ暑いだけじゃん、9月だったら。ホントにね。まぁ、そんな回もあったんですね。
いや、過去10年ですから、振り返ったらいっぱいありますよ。そうね、たまにこの去年とかのもチョイスして、たまーに聞こう、これは。やっていきましょうよ。はい。

ということで、毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。たくさんのメッセージお待ちしています。
ではまた来週。大野智でした!

(BGM 「Face Down」「a Day in Our Life」)



2011年9月15日のトーク、レポを読み返しながら文字起こしてました。
結構カットされてるなぁ。怪物くんバージョンもあったのにね。
というわけで、完全版が読みたい方はこちらへどうぞ。ちゃっかりCM(笑)

しかしね、2011年9月15日のトークを聞いてて、スタッフの笑い声はわかんなかったな。
私が聞き取れなかっただけかもしれんけどね。

さてさて、コンサート(東京ドーム)の当落ですが、三度目の正直ならず、ダメでした。
今の心境は、冒頭の言葉のとおりです。二度あることは三度ありますね(´・ω・`)
今年は嵐さんに逢えない年になってしまいました。縁がないんだろう。
いろいろ思うところありますが、いつまでも落ち込んでられないしね。また逢える日を信じて元気に生きていこうと思います。
(大袈裟なようだが、元気が一番だしね)