たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・9/12

横浜からお台場へ。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「両手に花」

なるほど。これはですね、二つの良いものを同時に手に入れることを意味する言葉です。

「俺、両手に花だぜ(得意げ)」ってことですか。ええ。最近ね、両手に花なもの。いや、俺はね、もうそろそろ両手に花になると思うはず。つーか、もうなってもいいとは思っておる。
ってのはですね、以前、僕、ドラマをやってたんですよ。そんで、模型があってですね、毎回完結ものの密室で事件が起こるっていう。その密室の事件が起こる現場の模型があって、それを見ながら僕は謎を解いてく感じだったんですけど。すんごいよく作られてるんです、その模型。「欲しいなぁ」みたいに冗談で言ってたら「大野くん、これ模型いる?」みたいに言われて。「えっ!?」って。「あげるよ、もうすぐ終わるし」みたいな。
1話と2話の模型をくれるって言ってて、「両手に花」って言いたいけど、ないんだよね。んー、いつ。もう9月だし。あんとき6月だったし。その模型置く場所も確保してあるし、みたいな的な。こっちもね、そんな強く言えないじゃないですか。ねぇ、いただけるということで待ってる感じですかね。ええ。
いつかなぁ。もうくるか。もうそろそろくるか。ねっ。そうだよね、いろいろ大変だよね。お互い大変だもんね。うん。そうだね、もうちょっと待ってみます。ええ。まぁ、来たら絶対報告しますのでね。ええ。まぁ、もう何も言いません。ええ。待ちます!(キッパリ)
以上、大野智でした!

(BGM 「Løve Rainbow」)



ちょっとちょっと、お台場の皆さん。聞いてますかー。
大野くんが公共の電波で催促してますので、聞いてたら模型を渡して下さいね。
部屋の中に置く気満々なんですから・・・。

それにしても、密室の事件が起こる完結型のドラマが遠い昔のように感じるわ。
(タイトル書きなさいよ・・・)
今頃あいつは何処をほっつき歩いてるのか(あいつとは何だ)
こっそり帰国して、続編が始まったり・・・しないか。いくら何でも。ううむ。