たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・8/29

肌と肌との触れ合い。
(ある意味ね)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「拳を固めたまま握手はできない」

それはそうです。ええ。
これはですね、インドの首相も務めたこともある女性政治家、インディラ・ガンジーさんの言葉です。
平和、友好の象徴として握手がありますが、元々握手は利き手を制することで武器を隠し持っていないことを示すための意味があったと推測されています。

ほぅ、なるほどね。握手ね。まぁ、握手はよくしますよね。ええ。まぁ、この仕事をすると、結構する機会多いですよ。まぁ、単純に言ったら握手会なんて一番しますけども。
そうっすね。今まで僕、何人の人と握手したんでしょうね。まぁ、少なからず8万人と握手してます。デビュー当時ね、8万人だっけな?握手会。でも、あれは全員としてないんだよね。うん。まぁ、でも、その他に今日までに至ったらね、もう10万人以上は余裕で。余裕かどうか分かんないけど、してるんじゃないですかね。まぁ、その他でもね、やっぱりやり遂げた後とか握手しますよね。うん。「お疲れ様でした」「ありがとうございました」とかね。
いや、でもね、いろんな握手の人いるなと思います。例えば、GACKTさん。アニキだけはどうも僕の手が壊れそうになるくらい握りが強いんですよ。で、GACKTさんは絶対仕事した後、「ありがとう」(※低い声で)って握手を交わすっていうのがあるんですけど。毎回怖いですよ。こっちがいくら力入れてても、もうその上の上ぐらいをきて、握り潰されんじゃねえかってくらい痛いんですよ(笑)
そう、だからね、油断できないですよ。ええ。だからもしね、GACKTさんと握手する機会あったら、皆さん覚悟して握手した方がいいですね。はい。
以上、大野智でした!

(BGM 「君がいるから」)



握手会。私は今まで2回参加したことがあります。
たまアリで「ハダシの未来/言葉より大切なもの」を買って握手ってのと(2003年)、「サクラ咲ケ」のイベントで握手(2005年)
たまアリで握手したのは大野くん。誰か一人と握手で、実際にブース入らないと分からないの。だから大野くんがいたときは嬉しかったなぁ。
ただ、緊張しすぎて何言っていいか分かんなくなって、とりあえず出た言葉が「スパンスパンプシューで頑張って下さい」だった(笑)

サクラ咲ケ」は嵐さん全員と。握手の予定がなくて、最後に「握手します」とか言われてビックリやら嬉しいやら!
順番は忘れたけど、大野くんが最後だったかな。しっかり手を握って「愛してます」って言ってきたよ。
なんかビックリした顔されちゃったけど、まぁいいや!言いたいこと言えて良かった。心臓バクバクだったよ~。

・・・という感じで、上記の文章をニヤニヤしながら書いてます(キモいよ)
やっぱりいいね、握手会は。直接逢って思いを伝えられるし。ほんの数秒だけど、それでも嬉しいのよ。
またそういう機会があったらいいな。なかなか難しいかもしれないけど・・・。