たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・7/31

一緒にろくろ回してくれませんか。

(※「ゴースト」は見たことなくて、ろくろ回して何だかんだやってるシーンしか知らん)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「感情移入」

感情移入ね。よくありますよ。
これはですね、自分の感情を他人に投影し、その立場になって共感することを意味する言葉です。

まぁ、だから映画とか見て、そのね、演じてる役者の方の気持ちにそのまま入ってしまうとかね。ええ。ありますよね。
まぁ、最近何だろうな。あっ、でもね、泣いたな。ちょっと前、ニューヨークに行って舞台見て。「ゴースト」という、昔、映画でありましたよね。それを舞台化したものが上演されてて。最後は、まぁ感動になるんですけど。まぁ、あれをだからリアルに舞台でやってて、ホントいろんなトリックとか全然分かんなかったね。技術のすごさにビックリしちゃったね。
何て言うのかな、今やもう編集だのCGやらで、ドアの向こうに透けて入っていくとか、自然と宙に浮くとかなんかあるじゃない。そういうCG技術。でも、それを生でやってる感じ。「えっ、どうなってんの、これ?」みたいな。驚きの連続でしたね。で、最後にはもう、そういう感動の泣けるシーンもあり。いやー、ねぇ、ちょっとビックリしましたね。
あともう一個はね、シルク・ドゥ・ソレイユもやってて。すごいね。相葉ちゃんと二人で「おぉー、マジか!」とか。サーカスだから。「大丈夫か!?」みたいな(笑) 信じらんなかったね。うん。ちょっと久々に刺激を受けましたけどね。面白かったですよ。これからもね、ちょっといろいろ見ていきたいなと思います。
以上、大野智でした!

(BGM 「花火」)



ニューヨークで見た舞台はいい刺激になったようで。
見てきたものがアラフェスに反映されるんでしょうか。楽しみですね。

そのアラフェスだけど、今日がリクエストの締め切りですね。
ワタクシはリクエスト済みでございます。先週の水曜に送信してきた。
あとはチケットを申し込んで当たればいうことなし。マダマダ緊張の夏は続きますね。