たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・7/10

笑ってキャンディ~♪

(例によって古い。しかし、私は「キャンディキャンディ」などの少女向けアニメよりも「サンバルカン」とか「ギャバン」などの特撮ものを好んで見てた)
>おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「泣きっ面に蜂」

これは泣き顔を蜂が刺して、更に泣かせるという言葉です。
不幸不運の上に、更に悪いことが重なるときに使います。

怖い言葉ですね。ええ。そっか。だから最近やらかしたことみたいなことですよね。
まぁ、でも、ちょっと前に、ドラマ撮影中にね、一人のスタッフさんがね、下唇の真ん中が切れちゃったのよ。乾燥してて。そんで、治りかけてたのかな。そこで、よくそのスタッフさんとオイラなんかミニコントみたいなことしてて。で、遊んでて面白くて笑った瞬間に治りかけてた下唇がまたピキッて笑顔と同時に(傷が)開いて、血が出てきて(笑) 笑っちゃいけないんだけど、めっちゃくちゃ面白くて。笑ってんのに血が出てるから「ごめん!」つって(笑)
そんで、次の日の割本ってのがあって、その日撮るシーンの台本。で、コメント「今日も一日頑張りましょう」みたいなの、その人が担当してて。「昨日、そういうこと(ミニコント繰り広げた末に下唇を負傷)が大野くんとあって。でも、この現場は笑顔があるから幸せです」みたいなことが書いてあって。感動した(笑) その何日か後にね、俺も切れたの。うん。真ん中。すぐ押さえて。そしたら塞がった(笑) 皆さん、乾燥唇には気をつけて下さい。
以上、大野智でした!

(BGM 「Face Down」)



なんかねぇ、口から血が出るっていうと、「VOW」のネタを思い出しちゃって。
何巻だったか忘れたけど、口から血が出て倒れてる人がいて、「殺人事件か!?」って思って調べたら、死んでなくて。
実はその人は歯槽膿漏で、歯茎から出血した状態で寝てただけだった(笑)
・・・っていう新聞記事が載ってたのですよ、「VOW」の何巻かに。ええ、そういったことを思い出しますね。
事実は小説より奇なり。

VOWはおいといてー・・・\(^^\)
ええと、撮影現場での心温まるエピソードね。「この現場は笑顔があるから幸せ」っていい話じゃありませんか。
それに下唇がウッカリ切れちゃうこと、あるよね。特に冬はね。
でもね、私はスタッフさんと大野くんが立て続けに下唇が切れたことよりも、スタッフさんと繰り広げてたミニコントが気になる(笑)

それにしても下唇を切るなんて、大野くんらしくないなぁ。リップクリーム命なのに。やっぱり乾燥対策には限界があるんでしょうか。
あ、そうそう。リップクリームといえば、昨日の「しゃべくり007」だ。内田選手の名言「唇が乾燥したら、なめればいいだけ」。なんてタイムリーなんだ。
世の中、いろんなケア(?)があるなりね。唇お大事に。