たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・6/28

「やったもんがち、とったもんがち」
明和電機社訓)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「自給自足」

これは、必要とする物を他から求めずに自分で生産して賄うことを意味する言葉です。

このさ、自給自足。オイラだったら「じきゅう↓じそく↑」(※イントネーション)なんです。僕はそうやって覚えたの。でも、「じきゅう↑じそく↑」なんだ。なんなの。
だからね、この間のドラマでもね、普段使わないような言葉ばっかだったから、もうイントネーションを間違えて覚えると悲惨だったんだよね。前言ったけど「補助錠」とか。オイラ、「ほじょ↑じょう↑」って覚えてたの。でもね、補助錠の「じょう」、単品だと「じょう↑」なのね。で、補助が付くと「ほじょ↑じょう↓」に。でも、単品だと「じょう↑」だから「ほじょ↑じょう↑」って覚えるじゃない。もう、そんな違いばっかでさ。
クレセント錠、最初、俺「クレセントじょう↑」って覚えてて。もう、わけ分かんなくなったんだよ(笑) 戸田恵梨香ちゃんなんてかわいそうだよ。関西出身だからさ、もういっぱい混ざっちゃうんだろうね。だから、そのイントネーションって難しいよね。何処で習うのよって話だもん。でしょ?こっちで勝手に覚えて。
俺、名前のさ、3話で出てきた来栖さん、「どっち?」つってスタッフさんともさ、「くるす↓?くるす↑?えっ、どっちなんだろうね?」つって。そんで結果「くるす↑でいいんじゃないかな」みたいになって。で、俺、本番「くるす↑」って言ってて。そんで、オンエア見たとき、最初始まったくらいでホテルマンの人が「くるす↓さん」って言ってて「えっ!?」って思って(笑) 「どっちが正解なの?」みたいな(笑)
で、後半はね、そういうイントネーション、名前のイントネーションはね、先に撮影した人勝ちみたいな(笑) そしたらみんな、それに合わせなきゃいけないぐらいの勢いでやってましたよ。ええ。
イントネーション、難しいですね。僕はこれからも「じきゅう↓じそく↑」でいきます。
以上、大野智でした!

(BGM「Face Down」)



「撮影した人勝ち」の「勝ち」を聞いて、ふと明和電機の社訓を思い出して冒頭に書いた次第でして。
この社訓を見て榎本さんが頭に浮かんだよ。まさに「やったもんがち、とったもんがち」だな、あいつは。
(あいつはやめなさいよ)
今頃、何処の国でくつろいでるんだか。リゾート地ではしゃいでたら面白いけどね(笑)

それにしても、今日のレポは書きづらいの何のって・・・。発音に関する表現って難しいね。他に方法あるのかもしれんが、わたしゃこれで精一杯だ。
だんだん書いてて、矢印の向きが分かんなくなってきた。珍しく手こずりました。
ちなみに私は「じきゅう↑じそく↑」ですね。「じきゅう↓じそく↑」は違和感あるなぁ。