たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・6/19

雨男で頭がいっぱい。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「通り雨」

これは、ひとしきり降って、すぐ晴れる雨のことです。

ねっ。まさに僕ですよ。俺はね、今回のドラマをやって、もうホントに確信した。俺はとんでもない雨男だと。俺はビックリしたね。
あのね、覚えてるかな?6話でね、坂本(昌行)くんの回なんだけど、劇場のね、構造をなんかいろいろ歩いて回ってて、下手側のドアを開けると外に出れます、みたいな。なんか、そういうのがあって。外で撮影のシーンあったのね。で、待機してる所は劇場の中なんだけど。
ビックリしたのが俺、まだ出番じゃなくて。劇場の中で待機して。で、俺、坂本くんと喋ってて。で、「大野さんお願いします」って言われて「はい」つって劇場の扉開けて外出て、さぁいざ本番っていったら、ポツポツポツポツポツポツポツブワーって降ってきたの。そんときにカメラマンさんが「うわ、雨降った」っていう顔して俺の顔見たの。「またオマエか」みたいな(笑)
オイラが出た瞬間だったから、あんときのみんなの目がね、「オマエすげーな」みたいな(笑) 俺もビックリしたもんね。「あっ、俺だ」と思ったね、あんときはね(笑) さすがにビックリした。いや、でもホントに雨男なんだなぁって思った(笑) ちょっとショックだったもん。
いや、ホントだって、俺が劇場の中に入るとやむんだよ、雨。通り雨とかじゃないんだよ。いやー、大変ですよ。うん。でも、なんか分かんないけど釣りんときは晴れんだよね。うん。何ででしょうね?まぁ、そういうのあるんですよ。だからね、ドラマで雨のシーンはね、オイラが外に出てると思って下さい。
以上、大野智でした!

(BGM「Your Eyes」)



外に出ると雨。中に入るとやむ。
ここまで天気をコントロールするとは、もはや神です。お天気の神様じゃありませんか。
・・・自分で書いててよく分からん。っていうか、お天気の神様って何だ(知らん)

実はレポ書く直前に、昨日の榎本さん見たんです。
(睡魔に勝てず、リアルタイムで見れなかった。ごめんね智)
もう、来週が気になってしまって、レポ書くことだけ考えて指を動かしてました。
レポ書くの止めると、来週のことで頭がいっぱいになって進まないから、とにかく書くことに集中!
「止まると死ぬんじゃ」(by 間寛平)とか「走り出したら止まらないぜ」(by 横浜銀蝿)です。
(古い・・・)

で、一通りラジオの内容を書いたら、また来週のことで頭がいっぱい。どうしたらいいんでしょうか(知らん)
あの展開で「また来週」ってなったら、ねぇ・・・。しかも最終回だし。
どうなるの、えのもっちゃーーーーーん!!!!!(ToT)