たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・5/21

備えあれば憂いなし。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「月と恋は満ちれば欠ける」

オシャレだね~。オシャレすぎて、さっぱり分からないわ(笑)
これは、恋は最高潮に達し、また月も満月に達したら恋は冷め始め、月は欠けていくというポルトガルの言葉です。
最良の状態は長続きしないということです。

ンフフ(笑) 難しいね、恋というのは。ええ。
恋は知ってるよ。うん。

恋というのは気持ちがワクワクドキドキするもんです。

小学生か(笑) 突っ込んだぞ、俺が。
そう!あれだよ、今日あれだよ。金環日食が観測できます。できるはずです。まぁ、ちょっと天気次第ですよね。ええ。
そう、この後、午前7時半ぐらいに。首都圏では173年ぶりだって!173年前って何?(笑) 江戸時代?江戸時代からだよ。横浜開港以前だね。150周年。覚えてまっせ。ええ。

(日食の解説)
日食は地球、月、太陽が一直線に並んで、月によって太陽の一部が隠される珍しい天体現象。月の周りから太陽がはみ出してリング状に見えるのは金環日食と呼ばれている。

これさ、あれだよね。肉眼で見ちゃいけないんだよね。ちゃんとそれ用のメガネで、サングラスか何かで見ないと目やられてしまうから。ええ。皆さん気をつけて下さいよ。そう、上見ながら歩きすぎて電柱にぶつかる可能性は大ですからね。ええ。
いや、でも皆さんね。これ173年ぶりですから。次見れるのは173年後?分かんないけど、とにかく皆さん見た方がいいよ。今日は特別な日です。そう、その後、夜からドラマ見てねっ!
以上、大野智でした!

(BGM「Face Down」)



ええと、次回の金環日食は2030年6月1日、北海道で見れるそうですよ。
18年後。173年後じゃないよ(笑)

「家庭で日食を見ましょう(1時間遅れの登校)」っちゅーわけで、見たですよ。
わたしゃ、ひたすら撮ってた。なんとか撮れた。朝からいいもん見た。
大野くんや他4名(名前書きなさいよ)は見たのかな・・・。同じ空の下で見てたと思いたい。ロマンチックじゃん。


話はぜんっぜん違う上に、私事なんですが・・・。ちょっと、「記憶を記録」させて下さい。
一昨日、断水がありまして。ニュースで流れてたアレです。我が家は、もろに影響受けてました。
断水すると聞いた途端、急いで風呂に水溜めて、飲み水をケース買いしてしのぎました。

それでも断水してる間、いつ再開するのか分かんなくて不安でした。先が見えないのはホント不安。
再開のお知らせがきたときはホッとした。水の大切さは分かっていたつもりでも、実際になくなってどれだけ不便を感じて。水の大切さを改めて実感しました。
日頃の備えは大事ですね。ホント、何が起きてもおかしくないもん。