たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・5/3

憧れのペラペラペラオ
現実は無口な自分
Not yetペラペラペラオ」)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「人を信じよう。でも、その100倍自分を信じろ」

あぁ、いい言葉ですね、これ。
これはですね、漫画家、手塚治虫さんの言葉です。
人を信じることも大切ですが、それ以上に自分を信じることが大切です。

なるほど。そうですよ、自分を信じないとどうにもなんないですからね。うん。まぁ、でも僕どうなんだろうね。疑うときもあるね(笑) 「ホントできんのか?」みたいな。基本そっちだよね。
まぁ、今のドラマで言ったらね、結構セリフあったりして、初めて聞く言葉をセリフで言わなきゃいけないことだったりするけど。「覚えられんのか、これ」って、やっぱ最初は思うのよね。でも、なんかやっぱもう撮影日は決まってるから、だから自然とやっぱ向かってるよね、そっちに。で、気付いたら「あっ、なんか覚えてた」みたいなことは多い。もちろん練習はするんだけど。
そう、1回あったな。なんかホントに覚えられないセリフがあって。いや、長くてじゃなくて、なんか自分の中で合わなかったんだろうね。入りづらかったんだろうね。何回やっても噛むし、家で練習して。でも、やっと言えた!で、3回ぐらいつっかえないでギリギリだけどやっと言えた。
「よし、寝よう」つって、次の日絶対、能が整理されて、もう自然と口から言えるようになってる経験があったから、そうなってるんだろうと思って楽しみに朝起きたわけ。で、言ったら昨日以上に言えなくて。「あれ?こんな入んないんだ」と思って。3日間ぐらい続いて、それ。そんで1週間ぐらいしてから、もう何も考えずペラペラ言えるようになってて。「ああ、良かった~」って思って。
でも、スケジュール見たら、そのセリフ言うのがまだだいぶ後で。で、もう、それ1話のセリフだったけど、もう2話3話とか撮り始めてて。で、2週間以上経ってから1話に戻るスケジュールだったの。で、そこで「マジか!?」と思って(笑) その間に2話3話集中して覚えて本番やったり撮影したりしてるじゃない。だから、1話のそこの覚えた部分は結構忘れてて。
で、そのセリフの日になって。でも、面白いよ。言えてんのよ。あのセリフはね、覚えづらかったけど忘れづらかったね、ぐらいやったんだろうね。まぁね、そういう感じの。自分を信じた方がいいですね。あれも自信に繋がりましたよ、だから。ええ。だから、これからも自分を信じていきます!
以上、大野智でした!

(BGM「目指した未来へ」)



1話のどのセリフだったんでしょうかね。金庫のシーンかな?
初めて榎本さんが登場して喋ったシーンでもあるでしょう。だから印象強いんだけど。
・・・まぁ、どのセリフであれ一生懸命覚えてるのよね。お疲れ様です。

で、この前の榎本さんですよ。膝腰ラクチンコンドロイチンだった3話ね(どんなだ)
なんだったらグルコサミンでも・・・ってもういいか。
ああ、確かに膝痛くなるよねって思いました。正座するシーンが多かったもんね。
わたしゃ、将棋のルール知らんので、「榎本さん教えてー」って思いましたよ(バカ)

リアルタイムで見終わった後は、なかなか寝付けなくてね・・・。興奮しちゃって。
(1話のみ、録画したのを翌日見た)
たぶん、最終回までそんな感じだと思います。罪なヤローだぜ(笑)