たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2/24

ゲッチュー!

(やっぱキムタクといえば、これでしょ。一時期、妹がよく真似してた)
おはようございます。嵐の大野智です。
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。

まずはじめは、ミユさんから。
「私の学校では、もうすぐテストが始まります。勉強しないといけないんですが、テレビや雑誌の誘惑に負けたりとなかなか集中できません。どうすれば勉強だけに集中できるでしょうか?大ちゃんは集中したいときに何か工夫してることありますか?」
ミユさん、これは僕に言っちゃいけない質問かな、これ。
僕ね、小学校んときとか中学校のときね、勉強、集中できない、僕も。30分保たないからね。もうね、足のね、親指の先がね、ウズウズし出すの。でね、「もうやだ!」っていう感じになっちゃうんだよね(笑) で、絵描き始めちゃう。長い長い。絵の方が全然長い。5、6時間描けるからね(笑)
これはね、まいったね。だからね、今、僕がアドバイスできるのは、時間を決めて、まぁやろう。だからいきなりね、2時間集中なんてできないんですよ。好きなもんじゃないとできないんです。うん。だからね、まず15分で、それを小まめに繰り返していこう。15分集中したら、3分休憩とか。自分でやりやすいペースを作ればいいんです。うん。だから一気に目標高くしちゃうと、ちょっとやりづらいんで、ちょこちょこちょこちょこ。
階段も一歩ずつ。

続いて、リノさんから。
「先日、SMAP木村拓哉さんがラジオで大野くんのことを話していました。去年の紅白歌合戦の最後の方で、木村さんと大野くんはお話をしていたらしいですね。木村さんは大野くんを励ましていたらしいですが、どんな内容だったんですか?」
おぉ!ええ。木村くん、話してくれてるんですね、僕のこと。っていうか、僕のこと知ってくれてるんですね。いやいやいやいや、ありがとうございます。
そう、負けたんですよ、去年、紅白歌合戦で。もう僕も負けたの初めてだったんで。で、パッと後ろ見たら木村くんがいて、そんで「負けちゃったね」みたいな顔していてですね。何だろう、もう、ちょっとコントみたいな感じだったの。「すみませんでした」みたいな、俺が。「まぁ、まぁまぁまぁ、しょうがねえよ、しょうがねえよ」みたいな。ちょっと軽いミニコントのやり取りをね、したんですよ。
でも、よく考えたら、「あっ、木村くんと話したの俺、初めてだな」と思って。うん。挨拶ぐらいだったなぁと思って。嬉しかったね(笑) 「木村拓哉と話したー!」と思って俺、よーく考えたら興奮してた(笑) だって俺、事務所に入る前からテレビ見てたんで。ありがとうございました、ホント。木村さん、ホントに。
そう、だから、木村くんも釣りをするって知ってるから僕も。いつか一緒に行きたいな。そしたら、(魚を)さばきます!(笑)

ということで、毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。たくさんのメッセージお待ちしています。
ではまた来週。大野智でした!

(BGM「ワイルド アット ハート」、SMAPDear WOMAN」)



あのねぇ、初めて話す人とミニコントってどういうことだ。できるもんなのか!?
だったら私も大野くんとミニコントできるんだよね?(できるかよ)

何がおかしいって、話した後に木村拓哉と話したー!」って・・・。それじゃアンタ、一般人の反応じゃありませんか。芸能人のはずなのに(笑)
そりゃね、同じ事務所の後輩ですもん、大野くんのこと知ってるでしょうよ。いくら何でも。
いやいやいやいや・・・。

で、今日、大野くんが話したことを、誰かがキムタクラジオに送るのかもしれませんね。
そうやってやり取りしてるうちに、距離が縮まるのかも。たぶん。