たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2/7

やっぱり私の幸せはゲームしてるときですかねぇ。
いろいろあるけど、一人で楽しむ物って考えると、やっぱそれなんだよな。

(早くベータテスト始まらないかなぁ)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「1時間幸せになりたかったら酒を飲みなさい。3日間幸せになりたかったら結婚しなさい。永遠に幸せになりたかったら釣りを覚えなさい」

なんだ、これは。なんなんだ、これは。素晴らしいな、これは!
これはですね、中国のことわざです。
何故、永遠の幸せが釣りなのか。解釈はいろいろあるようですが、一つ紹介しましょう。これはですね、ただ釣りそのものの奥深さだけではなく、食というものの根源、模索する想像、自分時間と向き合う姿勢、忍耐力など、釣りには人生にも通じる深い意味が込められているのではないかといわれています。

ほらね。俺の生き方、合ってんだよ。だって俺、思ったもん。1時間幸せになりたかったら酒を飲む、なんかそういう感じだよね。3日間、だから結婚っていうのはあれでしょ。なんか最初の3日間はホントにハッピーで、だんだんね、会話もなくなってきたみたいなことなんでしょ(笑) 何、違うの、それ。
永遠ですよ、釣りは!だって、俺、釣りやったときに思ったもん。「俺、これ一生飽きないな」。魚も食えるし。こうね、想像するんです。「魚、今どこにいるかな?」とかね。で、自分の時間と向き合う。改められるわけですよ。あとはもう、釣れなかったときの忍耐力。待てば待ったほど最後にでかい大物が釣れるっていう。
これね、釣りってホントね、なんだ、人生を表すよね。やっぱすごいな、釣り。俺、合ってたな。まぁ、だから焼けないように注意すればいいのかな、俺は。
あっ、これ実はあれですよ。この言葉、東京都のゆうこりんさんが「大ちゃんにピッタリの一言、見つけました」とメール送ってくれたんです。ゆうこりん、ありがとう。いやー、人生というのは、やっぱり釣りなんです。
以上、大野智でした!

(BGM「ワイルド アット ハート」)



今日の一言を書きながら、「なんだなんだ!?」ってビックリしちゃったわよ。
「永遠に幸せになりたかったら釣りを覚えなさい」って、まさにピッタリじゃないか。こういうことわざ、あるんですねぇ。

そうそう、あとは日焼けに気をつけて楽しめばバッチリですよ!
ちょっと焼ける程度ならいいんだけど、いつぞやの黒焦げ(別名・すみぱん)とか、試写会みたいになるとちょっとね・・・。
あのですね、テレビで怪物くんの試写会(象に乗って登場したやつ)を携帯で撮って、それをフォトシールに印刷して手帳に貼ったんです。ほんっと黒い!歯だけ白い(笑)
何事も程々がいいなりね(しみじみ)