たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・1/18

プードルさんが好き・・・。

(「犬の気持ちになってみました」を思い出した。妙にがに股なプードルさんを)←いらんこと言うな
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「尻尾を最初に振った犬が、ご飯を最後に食べる」

ん?何だこれ。分からん。
これは、「人より先にやろうとして慌てると必ず損をする」という意味の韓国のことわざです。
遠慮するとか譲る気持ちの大切さを言っているのでしょう。

なるほどね。まぁ、自分勝手になるなと。譲る気持ちね。これね、大切。俺は釣りで教わったよ。
例えば、魚の群れとかね、船長が見つけるじゃない。そうするとさ、やっぱりどうしても釣りたいじゃん。だから慌てんだよ。で、一番に投げたくなるの。そういう気持ちになるのよ。でも、一番に投げたとしよう。「よっしゃ、俺釣れんぞ!」と思ったらね、釣れないからね。慌ててると自分だけ釣れない。で、ちょっと遅れて投げた人が一番ヒットしたりするの。
結構ね、釣りって面白いの。深いのよ。ホントに(笑) 慌てると釣れない。あと考えすぎても釣れない。「釣るぞ釣るぞ釣るぞ!」とか考えたら釣れない。究極、何も考えてないときにいきなりくる。うん。だから、魚わかるんだろうね。「釣るぞ釣るぞ」っていう所には何かを感じてるから食わないんだよ。だから何も考えてない方が餌だと思うよ。何かあるんだよ。
俺、これ面白いんだよ、釣りって、だから(笑) この言葉ピッタリですわ。もしね、今後慌ててる人で一番最初にやろうとした人に言いたい。「尻尾を最初に振った犬が、ご飯を最後に食べるんだよ」。言ってみよう。
以上、大野智でした!

(BGM「遠くまで」)



私は今日の一言を「欲があるのはいいけど、欲張り過ぎちゃいかんよ」って思ったのね。
あとは「気持ちに余裕を持ちましょう」とも思って。「冷静になろうよ」と。
・・・自分に当てはまるから言い聞かせてるのもある。

釣りって深いねぇ。経験者が語るんだから、そうなんでしょう。
ねぇ、だって釣る気満々の人の所には来ないんだもん。もしかして魚に試されてるんでしょうか、人間達は。それは言い過ぎか(笑)