たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・6/20

「生きてくカギの1つは"早送り"だ。タルい映画を早送りするみたいに」
(「アリー my love」リチャード・フィッシュ)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「山が高いからといって戻ってはならない。行けば越えられる。仕事が多いからといって怯んではいけない。行えば必ず終わるのだ」

ほぅ。いい言葉ですね、これ。これは、おおっ、モンゴルです。モンゴルのことわざです。
大変だと思うことでも引き返さずに進めば結果が得られるということです。

はい。ありますよね、いろいろ。まぁ、だから僕は仕事か。仕事で例えたら。まぁ、でも重なる時は重なりましたね。ライブツアー中にね、ドラマやったり5人仕事やったりで。もうホント身動き取れない状態なんですけどね、「これは俺には向かん」と思ったけど(笑)、もうしょうがないんですよね。だから毎日をこなすしかない感じ。でも、気づいたら終わってましたけどね。
そうそう、しかも一番ね、終わった後にね、「やって良かった」と思えるしね。「あっ、でも意外とあん時、楽しかったな」ってなるんだよね。だから「やって良かったな」になるんですよね。面白いですよね、人生って(笑)
人生って面白いと思う。ダラダラ毎日過ごすよりも、すごい辛いことや何かに向かってそれを乗り越えた瞬間の達成感とか。それをずーっと心に残ってる人間のすごさっていうの。だから今、俺ラジコンに正直、今はまってる。他に何台も欲しい。けど、ここは怯んじゃいけねぇと思う。買うべきだと思う!ありがとう、モンゴル!
以上、大野智でした!

(BGM「まだ見ぬ世界へ」)



・・・。
私、この人のこと殴ってもいいですか(やめなさいっての)

ものっすごい真面目な話だと思って聞いてたのよ。「智、いいこと言うなぁ」って(馴れ馴れしい)
そしたらラジコンじゃありませんか。結局それかー!智のおバカー!!

・・・バカはないな、バカは。失礼。
確かにそうなんですよね。辛いこととか嫌なことって避けて通りたいもん。平穏に過ごしたいもん。それでも、遭遇してしまうわけで・・・。
その時はしんどかったり、過ぎてしまえば「あの時、こういうことがあったな」って思える。不思議と。
その繰り返しで生きていくのかもしれません。その時に経験したことは決して無駄ではないはず。

珍しくクソシリアスになってもーた。だから大雨降っちゃうのよね。
九州地方の皆さん、すみません(汗) 土砂災害などにご注意下さい。