たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・6/8

ヤンヤヤヤヤヤヤ♪
(「ごっつええ感じ」で松っちゃんと今田さんが歌ってたやつね。知ってる人はいるんだろうか)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「所変われば品変わる」

ほぅ。聞いたことあんな、これ。
これは「土地が違えば、それに従って習慣、言語などが違うものである」ということわざ。

はぁ。あっ、なるほどね。名物とか。うん。そういうことでしょう。
あのね、いや、それはね、言えとる。あのね、友達にね、関西人がいるんですよ。あのね、お好み焼きあるでしょ。お好み焼き食いながら米食うじゃない、向こう(関西)の人って。俺、それがやっぱ分かんない。「なんでやねん」とか言われて。「当たり前やん」って言われて(笑) 「普通やん」とか言われて。
あと、焼きそばも米で食うんだと。焼きそば食いながら。「なんでやねん」だよ。「普通やろ!?」って言われて(笑) やっぱ全然違うんだ、そういうところ。
友達の言い方が面白いの(笑)、「なんでやねん」って。「普通やん!?」って言うの(笑) 普通なんだよね、だからそれが。だから、この言葉がピッタリだよ。「所変われば品変わる」。ええ。
今度1回試してみようかな。お好み焼きに。でも、だいたい想像できちゃうから試さないんだけど。まぁ、でも1回何かが生まれるかもしんない。そしたら、それが普通になるかもしれないね。うん。「そやろ?」みたいな。「普通やろ!?なんやねん」みたいなことですよね。1回試してみますわ。はい。
以上、大野智でした!

(BGM「まだ見ぬ世界へ」)



私も分からんのですよ、お好み焼き+ご飯の組み合わせが。関西の方から「なんでやねん」って突っ込まれそうですが。
大人になって知ったと思うんだ。たしか、ダウンタウンの浜ちゃんがテレビで「お好み焼き+ご飯」の話をしてて、初めて知ったのよね。
ずっと単品で食べるもんだと思ってたから、その事実を知った時はビックリでした。
いろんな食文化がありますね・・・。

そういう私も食に関して「分かんない」と言われたことがありまして。旦那から。
旦那に言わせると、私の実家で出る料理は独特らしい。特に言われたのは、ひたし豆と数の子をあえた物。醤油を垂らして食べるの。
私にとっては当たり前の料理だったから、旦那に指摘されるまで気づかなかったですね。
(旦那の両親は東京出身、私の両親は山形出身)

・・・ところで、「○○やん」繋がりの、ぜんっぜん関係ない話なんですが。
個人的に「○○やん」っていうのを聞くと、妹の高校時代の部活の顧問の「アヒゴリヤンヤン」を思い出しますね。
妹曰く、「アヒルみたいな歩き方で、顔がゴリラで、いつも語尾に「やん」が付くから「アヒゴリヤンヤン」」。ようするに妹が勝手にあだ名つけて、そう呼んでた(笑)
わたしゃ、アヒゴリヤンヤンに会ったことはないんだけど、妹から話を聞くととんでもない奴でね。一人の女生徒をターゲットに体罰してたっていうから。
結局、それが問題になって廃部になっちゃって・・・っていうのは、また別の話。今もどっかで教鞭を執ってるんでしょうけど、教師の風上にも置けないわよね、そんな奴。