たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・6/2

見つめ合いたい。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「目は口ほどにものを言う」

ほぅ。・・・あぁ、なんか分かる気がする。目の方が何か言うんでしょ。
えー(笑)、これは「情がこもった目つきは口で話すのと同じ程度に気持ちを相手に伝える。目つきは口で話すのと同じくらいの力を持つものである」という意味ですね。

ほぅ。目力ですよ。目力ありますか、皆さん。いやね、僕ね、僕だって目力ありますよ。普段からはそんな顔ですけどね。目力ある時はね、芝居してる時ですよ。だって、例えばドラマとか、自分でこういうの見たら「あっ、俺ってこんな顔すんだ」とか思うもん。うん。だから自分で見てても楽しいっていう(笑)
でもね、僕が思う目力のすごい人ってね、いるんですよ。それは誰かと申しますとインド人ですよ。あの目力には敵わないですよ。ええ。もうね、輝いてます、目が。ええ。インドロケ行きましたけども、もうインドの方みんなもう目力がすごいですよ。あれには敵わないですね。ええ。
もしね、皆さんインド行く機会あったりね、テレビでね、インドの何かやってたら見てみて下さい。もう、すぐ分かります。「あっ、負けた」って思う。何に負けたかしらないけど思いますからね。ええ。是非ともインドに行ったら見てみて下さい。
以上、大野智でした!

(BGM「Monster」)



前にインドロケに行った話をしてくれたとき、「ずっと見られてた」って言ってたでしょう。(ここ参照)
とにかく目に対する印象が強かったんだろうな。

大野くんの目力といえば、あれですよ。「魔王」
もうね、俯いた成瀬さんが顔を上げた時の表情!ワタクシ、鳥肌立ちましたよ!!
「ごごごめんなさい!ヒィ!!」って謝ってたもん。何故かしらんが(笑)
他のドラマだったり舞台だったり、いろんな役でも目力を感じたけど、「魔王」は強烈だった。
ああ、成瀬さん好き(なんのこっちゃ)