たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・6/1

頑張れ、日本!
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ」

これはですね、イタリア出身サッカー選手、ロベルト・バッジョさんの言葉です。
サッカーワールドカップフランス大会でPKを外したチームメイトに対してかけた言葉です。まずは勇気を持ってその場に立たないと、何の結果も生まれないということですね。

ええ、確かに。勇気を持とう。うん。もう、だってあれじゃないですか。今日はあれですよ。今日はサッカー日本代表の試合がありますよ。予定されてますよ。
あのー、長谷部(誠)さん。ねっ。キャプテンですよ、日本代表の。(長谷部選手)も出る。僕、だって1回PK食らってますからね。ええ。あれも勇気を持たないと、あの場に立てないです。
怖かったね。あのね、番組(嵐にしやがれ)でね。いやー、ねぇ、怖いというよりも、もうわけわかんなかった。気づいたらね、ゴールにボールが入ってて。だからさ、キーパーの人もマジ怖いだろうね。うん。しかも、あれを止めに行くんだもん。
まぁ、ホントは心の中でね、止めてやろうと思った。うん。まぁ、スタッフさんに止められてさ。ええ。「いや、ちょっとここで大野さんがキーパーの腕前を見せてしまったら、ちょっと番組にならないんで」みたいなことを言われたんですね、あの時。それがちょっと心に残ってるっていうね。ええ。まぁ、でも確かにね、見せてはいけない。
いや、ホントにすみませんね。止められるわけないじゃないですか(やけくそ) ええ。
以上、大野智でした!

(BGM「Lotus」)



ウソはいけないよ、ウソは。何が「スタッフさんに止められて」だよ(笑)
めちゃくちゃビビってたでしょうが!困った男だよ、こいつは。
(こいつとは何だ)

キーパーといえば、「VS嵐」のジャンピングシューターもそうよ。
下の段のキーパー、すんごい怖いと思うのよ。どこから飛んでくるか見えないでしょう。
見る度に「下の人は勇気が要るだろうな」って思ってます。もちろん、上の人も勇気が要るでしょう。お疲れ様です。