たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・5/26

とにかく、やる。
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「クヨクヨ考えていたら前向きの意欲を失う。成功するまで次から次へと挑んでいけばいい。成功するまで挑めば失敗などない」

おぉ。これは90年代、三菱化成の社長だった古川昌彦さんの言葉です。

ちょっとこれ、おやおや?これ僕、先日も言ってませんでした?こういうの。言ってましたよね。「成功するまでやれば成功する」ってね。
これは、もう僕は社長レベルってことでいいでしょうか。ですよね。ってことは、僕の言ってることは間違ってない、正しいってね。「成功するまでやれば成功する」と。
これは何でもそうですよね。趣味にしても成功するまでやればいいんです。だから、僕の絵だって、もちろん釣りだってね、ラジコンだって、鉄道模型。ねっ。いろいろ趣味増えましたけど、ここ最近一気に。ええ。どれも成功するまでやればいいんですよね。そういうことです。だから、僕はこのいろんな趣味、全ての趣味を全部やります。諦めないですよ。成功するまでやるんです。
ラジコンの成功って何でしょうかね?(笑) 次から次へとやればいい、ひたすら。別に何かを捨てる必要もないわけですよ。趣味が増えただけなんですから。うん。じゃあ、まず鉄道模型のジオラマから成功させまーす♪
以上、大野智でした!

(BGM「Monster」)



大野くんが言う「成功するまでやれば成功する」の話はこちら(4/21)
今日の一言といい、4/21に大野くんが言った言葉といい、成功したり活躍してる人の共通点を見たような、そんな気がします。

今日、誰もが突っ込んだであろうことを自分で突っ込んでましたね。「ラジコンの成功って何でしょうかね?」って。私も分からん(笑)
たぶんアレか。なんか険しいコースを造って、そこを上手く走れるかとか、限界に挑戦とか。
ラジコンの楽しみ方がイマイチ分からんから想像なんだけど、この人の場合、自分でコースとか作りそうなんだよな。鉄道模型のジオラマ作ろうって意気込んでるくらいだからさ。

余談ですが、「成功するまでやれば成功する」ってのはホントそうでして。
私はペペロンチーノを美味しく作れるようになりたくて、ひたすら作ってまして。昼食はペペロン率(?)が高いんです。
作り続けた結果、家族以外の人に食べさせる自信はないけど、家族で食べる分には美味しくなってきたかな、というところまできました。
これからも作り続けますよ。もっと美味しく作れるはずだから。