たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・5/17(追加版)

サトピン[emoji:e-51]
(※現実逃避中)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

灯台下暗し

これは知ってますよ。では(解説を)読んでみましょう(笑)
これは「灯台のすぐ下はかえって光が届かず暗いところから身近な事情に気がつかないこと。身近なことは案外分かりづらいものである」ということわざです。

ねっ。やっぱ合ってる。なるほどね。まぁ、自分のことなのに意外と気づいてないことってやっぱね、ありますよ。だからね、昨日に引き続き、今日もあだ名紹介しますけどね。
こうやってあだ名いろいろ考えてきてくれたあだ名を見るとね、まぁ「灯台下暗し」な部分もありますね。うん。「あっ、意外とこう見られてんのか」と。ええ。いや、結構あるんですよ。

じゃあ、またさっそく紹介しましょうか。
「マシュー」
全く関係なくない?これ(笑)
「マシュマロみたいにフワフワな感じだから」

さぁ。
「漢字王。先日の放送で「漢字が苦手だ」ということだったので、こんなあだ名になったら、もう嫌でも漢字を覚えないといけない」
いや、逆に覚えないな、これ(笑) 「どうも、漢字王です」つっても、苦手の方が面白いかなと思っちゃう(笑) ダメだこりゃってね。

次。
「(ロシア流に)サトピンスキー」
考えたねぇ(笑) 「サトピンスキー」、ああ、いいね。良くない?これ。ちょっと面白いね、これ。新しい。

なるほどね。ちょっとまだ決定はやめときましょう。仮にしときましょう。仮決定がロシア流に「サトピンスキー」で。ええ。マダマダね、募集しますから。
ちなみに、一番多かったあだ名はなんと「かりあげ」。あだ名なの?これ。まぁね、刈り上げてるからね(笑) 今後もよろしくお願いします。
以上、大野智でした!

(BGM「Lotus」)



いいなぁ、サトピンスキー。私も気に入ったわ。
可愛く「サトピン[emoji:e-51]」って呼んでみたけど、しっくりくるかも。いいなぁ、サトピン。好きだなぁ、サトピン。

とりあえずあだ名紹介は今日で終わりかな?「明日も~」とか言ってなかったから。
あ、そうそう、「灯台下暗し」といえば「かりあげ」ってあだ名。それがあったか!って思ったわ。
あだ名じゃないと言われればそれまでだけど、これもアリだよね。