たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・5/6

スキンシップは程々に。
おはようございます。嵐の大野智です。
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。

まず、今回、たっくさんの方からですね、NHK BSプレミアムで放送されていたですね、「「伊藤若冲ミラクルワールド」を見たよ」というメールがいっぱい届いて。ホントありがとうございました。
まぁ、でもね、結構僕の知り合いもね、今まで若冲を知らなかった人、「こんな人いたんだ」みたいになって、「すごい面白かった」って言ってくれる人いっぱいいましたね。
僕もまだちょっとしか知れてないなと思いましたね。うん。また第二弾がもしあれば、またいろいろ知りたいなと思いますけどね。ええ。まぁ、皆さんホント見ていただいてありがとうございました。

さて、それでは質問にまいりましょう。横浜市港北区のケッショウさんから。
「私は学校の美術の授業で文化祭のある10月まで自画像を描きます。絵が下手な私はちょっと不安でいっぱいです。そこで大野くんに一言アドバイスをいただきたいなぁと思います。自画像を描くにあたってコツとかポイントはありますか?」
なるほど。僕、自画像描いたことないんだよね。もう自分だから何でもアリですよ。うん。だってさ、似てなかろうが似てようがさ、自分が描いてんだもん。「これ、アタシ」って言えばいい。「僕」とかね。頑張って下さい。

続いて、カヤさんから。
「新学期になって部活に後輩が入ってきました。私は年下と話すのがちょっと苦手で、後輩にどう接したらいいのかよく分からないのです。大野くんはジャニーズの後輩とどのように接していますか?」
なるほど。まぁ、僕もね、あんまり得意じゃないですね。うん。敬語使われるじゃないですか。そうすると、こっちもなんかね、「あ、ああ(戸惑う)」みたいになっちゃう。うん。「元気?」とかあんま言えない。「最近、何してんの?」とかさ(笑) 絶対言えないよね。うん。
気まずそうにしてると、ちょっとかわいそうじゃん。昔、まだね、Jr.だった時とかもさ、先輩いるとちょっとかしこまる。それを安らげようと肩を叩いたり、尻触ったりしたことある。逆に変な勘違いされて終わったかもしれない(笑)
まぁ、でもね、もう気楽に話せばいいと思いますけどね。うん。「元気?」って肩叩いて「楽しくやろうね」みたいなことでいいんじゃないですか。絶対後輩はそれを求めてますよ。話し掛けてくれるのは絶対嬉しいことだから。ねっ。だから気楽に「緊張すんなよ♪」みたいなことですよ。ええ。頑張って下さい(笑)

ということで、毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしてきます。メールでお待ちしています。たくさんのメッセージお待ちしています。
ではまた来週。大野智でした!

(BGM「Lotus」)



若冲」の反響は大きかったようですね。よかったよかった。
私は友人に録画してもらったのを少しずつ見てます。目を輝かせながら若冲の絵に見入る大野くんを見入る私、という二重構造(?)になってます。
あとは大野くんのナレーションにウットリ。ラジオとはまた違った喋り方なのよね。素敵だわ。

自画像というと、私の場合は今使ってるプロフィール画像になるんですが。
アメーバピグで作りました。ちと可愛くしすぎたかなって思ってたんですが、あっちゃん曰く「ママそっくり!」なので、そっくりなんでしょう。
・・・たぶん。

ところで。
今日のトークで問題なのは「尻触ったりしたことある」ですよ!そんなことしたら「終わったかもしれない」じゃなくて、終わってます。
でもいいなぁ。私も話し掛けられたいわ。さすがに尻はどうかと思うけど(笑)、肩ならいいかな。
あと、「あーん」したいなぁ・・・。
(昨日の嵐ちゃんより。富永さんにちと・・・いや、かなりジェラシー)←大人げない上にどさくさ