たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・4/25

お酒に目薬入れちゃダメ。
(何の話だ)
おはようございます。嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「二階から目薬」

何だそれ。全然分かんないわ、これ。あっ、「二階から目薬持ってきて人を使うな」みたいなこと?(解説を)読みましょう(笑)
これは、二階にいる人が下の階の人に目薬を差そうとするということで、思うようにいかずもどかしいことを意味することわざです。

ん?ああ、絶対に、ああ、なるほどね。もどかしいかな。まぁ、やってみなきゃ分かんないですからね。
あー、でも、こういうことありますよね、よくね。うん。なんか思うようにいかない。でも、こういうのって海外に多いんじゃないか?言葉が通じ合い具合とか。
俺ね、上海にね、嵐のライブで行った時にね、ホテルでルームサービスをね、頼んだ時に「麺食いたいね」みたいになって。忘れちゃったけどね、「なんとかヌードル、ワンプリーズ」って言ったの。そしたら「OK」つって、「あ、通じた」と思って。そしたらピンポーン♪って来たの。(ドアを)ガチャッと開けて、ものっすごい笑顔でパッと目の前に出されたの。・・・一つの白いお皿だったの(笑)
「えっ!?」って話でしょ、だって(笑) そう、これがね、思うようにいかず、もどかしい。これピッタリでしょ。俺、あん時だからね、上海でね、二階から目薬(笑)
皆さんもね、思うようにいかずもどかしい時は。「あっ、俺(私)、二階から目薬」って言って下さいね。僕も言いますんで。頑張りましょう。
以上、大野智でした!

(BGM「Lotus」)



言葉が通じないといえば、私の場合は独身時代の勤務先がそうでしたねぇ。
日系ブラジル人が数名働いてたんだけど、言葉が通じないの。お互い、言ってることが噛み合わなくて(汗)
結局、その人達は3年くらい働いてたな。最後まで会話が噛み合うことはありませんでした。もどかしくもあり、なんだか寂しい話・・・。

それにしてもかっこいいなぁ、「上海で二階から目薬」。国際的スターって感じ(笑)
私も言ってみよう「二階から目薬」。大野くんが言うんだもん、お揃いよね~(デレデレイタタ病)