たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・5/6

今日は串カツの問題です。
大阪は串カツが有名なんだよね。ところでさ、あっ、この「二度漬け禁止」って一体何のこと?
さて、串カツ屋さんなどでは何の二度漬けが禁止されているでしょうか?
次の三つの中から選んで下さい。

1:ソース 2:めんつゆ 3:紅ショウガ

答は1番のソースです。
串カツ目当ての観光客で賑わう大阪市で、週末に地元大阪の人達を呼び込もうという集客作戦が盛り上がりをみせています。キャッチフレーズは「金曜日はフライデー」。


・・・(笑)←解説しながら思わず吹き出す

新世界の串カツ店は、ここ10年ほどで急増し、現在は約30店舗が軒を連ねています。

なるほど。そうですね、大阪といえば串カツですよ。僕もね、大阪ツアーで行く時はね、美味しい串カツ屋さんに行きますね。嵐で行って。
あのね、イカを揚げたやつの上にウニが乗ってて。それをね、まず最初に出てきたんです。「何でこの組み合わせなんだろう?」みたいな。でも食った瞬間、あれは忘れられないですね。「何だこれは!?」と。「この世にこんな美味い物があったのか」と。いやー、ねぇ、食べたいですよ、また。ええ。それに赤ワインを飲んでました、僕は。オシャレですね。ええ。
赤ワインって聞くとオシャレだよね。「最近何飲んでんの?」「最近はね、まぁやっぱり赤ワインかな」みたいなね(笑) 「やっぱり」つけちゃうとね、オシャレ。「あ、やっぱ赤ワインなんだ」みたいな(笑)
以上、大野智でした!

(BGM「Monster」)



赤ワイン飲んじゃう串カツ屋さんを想像したんだけど、バーみたいな感じなのかしら?
だってさ、イカフライにウニが乗ってるってなんかオシャレっていうか何ていうか・・・創作料理みたいじゃん。だから。なんか都会のバーみたいなのを想像してしまったんだけど。
・・・いや、わたしゃ串カツ屋さん自体行ったことないから、よく分からんのだけどね。
そもそも「都会のバー」とか言ってるあたりが、我ながら田舎者丸出しだと思う(爆)

ところで赤ワインというと、どうしても忘れられないトークがありまして。
あれは2008.7.22のトーク。この人は「(歯に付いた赤ワインを)おしぼりでゴシゴシするとどっぷり取れる」という衝撃発言をしたのです。
私、それ以来、おしぼりをみると赤ワインと大野くんの顔が浮かんできて、「きっと歯をゴシゴシしてたんだわ」と思い出して頭から離れないのです。どうしたらいいんでしょうか(知らん)
(詳しい内容はこちら。さぁ、アナタもレッツ衝撃!)


★本日の必須アイテム
「赤ワインって聞くとオシャレだよね。「最近何飲んでんの?」「最近はね、まぁやっぱり赤ワインかな」みたいなね(笑) 「やっぱり」つけちゃうとね、オシャレ。「あ、やっぱ赤ワインなんだ」みたいな(笑)」
串カツの話から赤ワインの話に変わってる・・・っていう突っ込みはさておき。
確かに赤ワインはオシャレですね。何でだろう?私の場合、酒が飲めないから飲める人を羨望の眼差しで見てるって理由ね。でも、飲める人が「オシャレ」って言うんだから、オシャレな理由はまた違うのかも。
ちなみにトーク後、栗ちゃんも「オシャレ」って言ってたな。みんなそういうイメージを抱いてるんでしょうね。


★本日の参考文献
サンケイビズ 決戦は金曜日「フライでー」値引き 人気の串カツ、ド派手に集客