読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2017/03/24

ずーっと寝てるから、 チューしていいよ♥

 

・・・ごめん、もう二度と言わない。

 

 

 

おはようございます。嵐の大野智です。

毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。

 

さぁ、もうね、たくさんのメッセージをいただいたんで、ここで何通か紹介したいと思います。

 

まずはじめはですね、マキコさんから。

「大野くん、おはようございます。『DISCOVERY』が終了することで長い間お疲れ様でした。

大野くんのラジオを毎朝制服姿で聞いていたんですが、今ではスーツ姿です。本当に長い間、月が経ったことを実感します。

学生時代にあることで悩んでいたときにメールを送って、大野くんに読んでいただいたことを昨日のように思い出します。

重く答えるのではなく、リスナーが笑顔になれるように答えた大野くんがとても印象的でした。

私はそんな大野くんが大好きです。大野くんも大野くん自身を好きになってあげてください」

ああ、嬉しいですね。ええ。もうスーツ姿ですって。

結構やったね、やっぱ。ええ(笑)

 

さぁ、続いて、ユカチンさんから。

「小学校の頃、学校に行きたくなくてお布団にこもって駄々をこねてたとき、母親に「大野くんのためだったら朝起きてくれる?」と言われ、初めてラジオを聞きました。

そのまま「じゃあ、せっかく起きたから、ついでに学校行こうか」と諭され、当時から智くんが大好きだった私は、あっさり学校に行くようになりました。

「学校嫌だな。起きたくないな」と毎朝憂鬱だったのが「ラジオ楽しみだな。早く朝にならないかな」に変わって大学生になった今、朝、智くんの声を聞くと「今日も頑張ろう」という気になります。

終わってしまうのは寂しいですが、毎日素敵なお話を聞けてとても楽しかったです。

14年半お疲れ様でした。またいつか復活してくれたら嬉しいです」

やっぱすごいよなー。小学校がもう大学生になるって、ちょっとやっぱビックリするよね(笑) ええ。嬉しいですね。

 

さぁ、続いていきます。コトママさんから。

「智くん、14年半、本当にお疲れ様でした。どれだけ感謝の気持ちを伝えても伝えきれないよ。

毎日、智くんからのまっすぐな気持ちを受け取ることができたこのラジオ。毎日、フニャフニャ笑う智くんの声にどれほどの人が癒やされてきたでしょうか。

どれだけ文明の利器が進んでも、リスナーと演者が心を繋ぐことができるのはラジオしかないと思います。

またいつか、絶対に智くんのまっすぐな気持ちを、この媒体で伝えてほしいです」

ああ、嬉しいですね。ええ。

 

いや、もう本当にね、たくさんきてるんですよね。ええ。

全てはここでは紹介しきれませんが、ちょっとピックアップしたのをもう少し紹介させてください。

 

さぁ、続いて、カミソリさんから。

「ドライバーをやっています。大野くんのラジオ、親父共みんな聞いてますよ。

ファンほどではないが、なくなると寂しいもんで、続けてほしいです」

というね。

いや、でも、ラジオ始めた当初からね、こういうドライバーさんに言われたこともありますからね。ええ。

わざわざホント、メールありがとうございます。

 

さぁ、そしてブラジルのハタケヤマさんから。

「大野さん、こんにちは。私はブラジルに住む、そちらでいう高校3年生です。

小さい頃に引っ越して、それから一度も日本に戻ったことがありません。たぶん戻ることはないでしょう。

私と同じように、日本に住んでいないから嵐さんを近くで見れないファンはたくさんいると思います。なので、今日は大野さんから世界中にいる嵐ファンにエールを送ってください。

アジアだけじゃなく、ブラジルやペルー、スペインなどでも応援している人はたくさんいますよ」

うわ、すごいですねー。嬉しいですよね。そうですか。

これ、世界の方々も聞いてくれてる方もたくさんいるということでね。嬉しいですわ。

ブラジルのみなさーん、お元気ですかー?いつか会いましょうね!

ちょっと何か*1に似てるかもしれませんがね(笑) いや、嬉しいですね。ええ。

何回かね、アジアだったりね、そういう方のメール紹介したことありますからね。ええ。思い出しますね。

 

さぁ、そしてシホさんから。

「智くん、14年半お疲れ様でした。

毎日この『DISCOVERY』で起きていた方も多いはずなので、どうしても言ってもらいたいセリフがあります。絶対に録音します。お願いします」

どうしようかね。こんなことを僕に。朝から激しいね!ええっ。録音しないでもらいたい、むしろ。ええ。

まぁね、もうこれ朝早いね、時間帯でお送りしてきましたがね。まぁ、なくなるということで、ちょっと残した方がいいですね。はい。じゃあ、残しますよ。シホさんのお願いを聞きましょう。

じゃあ、カウントダウン3秒前からしますね。いきます。3、2、1。

 

おはよう。

あれ?また寝ちゃうの??

ダメダメ。早く起きて。

早く起きないと・・・チューするよ。

 

・・・いやー、これは10年前に言いたかったな。

いやいや、やめてくれる。そんな恥ずかしいこと。なんでもう1回やるのよ。

いやいや、「最後だしさ」じゃないよ。「記念に」じゃないよ。ねっ。

俺、結構真面目に今言ったよ!いつも、だってふざけてしまうじゃない。ねっ。(変な声で)「チューするよ」とか言うと思ったでしょ。

俺、ちょっと普通に言ったぜ、今。ちょっと自分で恥ずかしかったもん。ええ。

でも、こういう普通の方がいいんでしょ、これたぶん。でしょ。うん。最後に言ってやりましたよ!ええ。

 

まぁね、ホントね、たくさんね、終わってしまうということで、たくさんのね、メールいただきましたけどもね。

なんかね、そう、いろいろ思い出しますね。なんか俺、相談に、悩んでいたメールとか読んで何か言ったなとか。やっぱり何となく覚えてますね。14年半の中でもね。

あとはね、1回横浜でね、違う撮影、ロケか何かしてるときにね、ロケの現場を見に来てくれた方から「大野くーん!」って言われて。パッて振り向いたら、すごいいかついね、男の方がね、2、3人いてね。

「うわ、怖っ!」とか思ったけど、「ラジオ聞いてるからな!」とか言ってたの。それドライバーさんだと思うんだよね。たぶん、さっき紹介したカミソリさんかもしれないしね。うん。

だから、なんか読んでるといろいろ思い出しますね。

 

まぁね、これまでメール送ってくれた方々、本当に14年半、感謝をしてます。ありがとうございました。

来週からはちょっと楽に、最後やっていこうかなと思っております。

では、また来週。大野智でした。

行ってらっしゃい!

 

(BGM 『とまどいながら(album version)』『言葉より大切なもの』)

 

 

 

 朝のお供であったラジオが終わってしまう。大半の人は、朝の支度をしながら聞いたり、運転しながら聞いたりしてたんでしょう。

まぁ、私は録音したのを後から聞く(=文字起こす)ことが殆どでしたが。

 

まさに老若男女、様々な人が聞き続けてきた番組なのだと実感しました。

日本だけじゃなく、海外でもね。みんな寂しいとか、お疲れ様って思ってんだな。

 

来週からは楽にやってくとのことで、一体何をするんでしょうか。

最後まで楽しく聞いていこう、文字起こそうと思うのです。

*1:某芸人のギャグ?w