たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2017/03/14

さとこちゃんより、アマタツをたくさん見てる気が・・・。

 

(アマタツバージョンを見る率が高いのよね。気のせいかもしれんが)

 

 

 

おはようございます。嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

 

「緊褌一番」

 

これは、気持ちを引き締めて事に臨むことを意味する四字熟語です。

緊褌は緊急の緊に褌と書きます。つまり、ここ一番のときには褌を締め直して気合いを入れるということですね。

 

ええ。なるほど。気合い入れてますか、皆さん。ええ。

褌ね。俺、褌穿いたことないわ。うん。『忍び(の国)』はそうだね、服脱ぐシーンないね。まぁ、今、(『アレグラ』のCMで)女装してますけどね。ねぇ。

この間そう、今、『アレグラ』のCMで女装してるでしょ。この間、うちの母ちゃんに会って「あのCM、女装キレイね」とか言って(笑) 「キレイね」言われてもね。「似合うね、ああいうの」とか褒められましたけどね。母ちゃんに褒められまして。

 

いや、でも、宙吊りが多いね。去年の映画からですけど、『アレグラ』も宙吊りだし、『パズドラ』も宙吊りで。

『パズドラ』回転してたでしょ。あれね、カットを割らないで1カットで一発で撮るから、ちょっとズレたりしたら、もう1回頭からなのね。うん。2、30回やって。そんなやったのよ。

でね、ちょっと前まで映画で宙吊りやってたから、「まぁ、こんなもんでは余裕ですよ」と思ってたら次の日、全身筋肉痛だった(笑)

しかもね、でもね、嬉しかったのはね、スタッフさんがね、映画のときと同じスタッフさんで。そこで久々の再会をしたりね。「ああ、映画ぶりだ」と思って懐かしかったですけどね。うん。

 

いや、宙吊りづいてますよ。なんてったってね、僕はね、ジャニーズJr.のときから宙吊りしてますからね。京都のときから。

やっぱりね。やっぱりかって思うよ(笑) やっぱ宙吊りやんだなって。だって京都で舞台やってたときなんて毎日宙吊りだもんね。5回公演あって毎日宙吊りして。

そんで、宙吊りで宙に浮いて袖でスタンバイなんです。浮いたまま。そんでね、裏でスタンバイ、そんでだんだん吊られたままステージに行くんだけど。

あのね、やっぱりね、ホームシックになるんですよ。もう家帰りたいと。正直、毎日5回公演同じことやって。そんでね、1年もやってみりゃね、「何やってんだろう」ってなるの。

16歳の少年が「お家に帰りたいな、僕」って。「お母さんに会いたい」ってなるじゃない。それがね、あってね。

で、袖で吊られて、まだステージに出る前、吊られてるけど吊られてることもよく分かんないぐらいホームシックになって。袖で吊られながらね、泣いたもん。

泣いたよ!「帰りたい」って(笑) 泣いた顔でステージ出たけどね。うん。可愛かったな、あのときは(笑) そんなんで泣いてたんだもんな。ええ。

 

まぁ、でもこれからも吊られると思いますけどね。うん。まぁ、そのときは報告します。

以上、大野智でした!

 

(BGM 『I seek』)

 

 

 

宙吊りでふと思い出したのが、松潤

嵐さんのファンになって間もなく、『スッピンアラシ』見てたんです。松潤がソロでフライングしてて。キラキラの笑顔を振りまきながらね。

わたしゃ、それを見たとき思ったね。「おお、アイドルだ!!」と。

久々に見たくなりましたが、ビデオデッキがないので見れません。ぼやけた記憶を何度も再生してるよ。

マジでDVDかBlu-rayになりゃいいのにさ。まったくよぉ。

 

そして、大野くんが言ってた「舞台袖で泣いてた」話。

これまたファンになって間もなく、『SEVENTEEN』の連載でその話を読んで泣いたんだよな。

私としてはこれからこの人を知っていこうって時期だったから、触れちゃいけない部分に触れちゃった気がしたのもある。胸が締め付けられた。

今でこそ笑いながら話してることだけど、そこまで話せるようになるまでは時間がかかったんだな、と妙にシリアスに感じた今朝のトークでした。

 

 

 

★余談

仕事してるときに「何やってんだろう」っていうの、私にもあった。

前の職場がいろんな意味で酷かったんですが(リンク先参照)、なんだかんだ仕事をしてたんですね。

chobakari.hateblo.jp

 

そんな日々を送って、3年ほど経った2015年10月のある日。

仕事中、天井からゴキブリが落ちてきたんですね。お世辞にも清潔な職場ではなかったんで、出てもおかしくないのだけど。

で、私の目の前で、そのゴキブリはひっくり返って手足をバタバタさせてた。

普段の私なら、ゴキブリ見たら悲鳴を上げて逃げるんだけど、そのときはボーッと眺めてた。そんで、「私、こんなところで何やってんだろう」ってバカバカしくなってね。

次の日、偉い人のところへいって「今年いっぱい(2015年12月31日)で辞めます」って言いに行ったのよ。

で、縁あって、2016年1月から今の職場で働き始めて今に至るわけで。

変な職場から逃げ出すきっかけを作ってくれたゴキブリに感謝ですね。あと、採用してくれた当時の上司にも。ええ。

 

 

 

★本日の無重力男、回転する。


【パズドラTVCM】「5周年」篇(30秒)