読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2017/03/06

今日は良いことがあったので、今週ずっといい日です!

 

(強引だけど前向きな決めつけ)

 

 

おはようございます。嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

 

「Monday is the key of the week.」

 

なんか(言い方が)スッキリしてて良かったな、今。

これは、英語のことわざで日本語に訳すと「月曜日は1週間の鍵である」となります。

日本の「一年の計は元旦にあり」ということわざに近いようで、月曜日をどう過ごすかでこの一週間がどうなるか変わってくる。初めが肝心だということですね。

 

リスナーのスタンプノリさんから教えていただきました。メールを読みますと、

「1週間の中で智くんが一番気になる曜日は何曜日ですか?

私は火曜日がお休みなので、月曜日になると「やっときた週末!」となります」

おお。そうか。

僕ね、曜日で過ごしたことってないんだよな。仕事するようになって。そう。やっぱ曜日感覚が全くないんだよね。

だから、例えばなんか、友達とか「何曜日に何してる?」とか。「え、曜日?全然分かんない。○日(日付)にして。分かんない」って思う。

でもね、まぁ学生だったときは曜日感覚あって。確かに月曜日始まるっていう、1週間の始まりだからね。確かに1週間の鍵ではありましたね。

 

まぁ、でもね、僕ね、鍵でね、言うとね、僕、自分ちの家の鍵とか1回もなくしたことないからね。

鍵なくしたことなきゃ、携帯なくしたこともなきゃ、財布なくしたこともたぶんないと思う。偉いでしょ?そこはね、ちゃんとしてるね。うん(笑)

基本、変な忘れ物がない。酔っ払っても。鍵はホントに忘れたことがないの。うん。何だろうね、これ。

たまに実家帰るときにさ、家の鍵が鞄に入れっぱなしなのね。実家帰るとき、なんかいろんな荷物を入れて実家帰ったりするから、実家用の鞄みたいになってるのがあって。

そこに鍵が入ってたりするんだけど。それで1回「あっ!(鍵忘れた)」。でも、実家の鍵忘れても家族いるから別に問題ないわけ。うん。

 

でね、昔ね、船長がよく船の鍵忘れるっていうのあってね(笑) 船長が一番ね、「今日は何釣る?」みたいになって。うん。「今日はちょっと、昨日釣れてたから今日も釣れると思うよ。しかも朝早いし行こう!」って。

そんで行ってソワソワし始めるわけ。「あれ、船長どうしたの?」って言ったら「ごめん、鍵忘れた。ごめん、取り行ってくる!」って(笑)

まぁ俺は別にいいんだけど。「ああ、じゃあ船で待ってるわ」「ごめん!」とか言って(笑) あれよくあったね。うん。

 

でも、鍵忘れる人多いよね。うん。僕は忘れたこと、たぶん置く位置も全部決まってるからだと思う。うん。自然と決まってる。鞄の中の小っちゃいポッケに絶対入ってたり。

で、家帰ったらちゃんと置く場所が勝手に決まってるから、たぶん忘れることないんだろうね。うん。

そう、皆さんもね、1週間の今日、月曜日が始まり。忘れ物に注意してくださいね。はい。

以上、大野智でした!

 

(BGM 『Face Down』)

 

 

 

船長!船の鍵忘れるとはどういうことですか。

「よく忘れる」ということは何度もあったのか。船長・・・。

 

私も鍵は落としたことない。今のところ。これからも落とさずにいきたいですね。

鞄の中の小っちゃいポッケに入れるの分かる!あと、家での鍵の置き場所が決まってるのとかも。

こういう細かいところで親近感がわく私なのである。超勝手に親近感が(笑)