たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2017/02/16

元号が変わったら、更に昭和が遠く感じるのだろうか。

 

 

 

おはようございます。嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

 

「深謀遠慮」

 

おお、何だこりゃ。

これは、遠い将来のことまで考えて綿密に計画を立てるという意味の四字熟語です。

漢字で表すと、深謀は深いという字にごんべんに甘い木、遠慮は「ご遠慮ください」の遠慮です(笑)

遠慮という言葉には遠い将来のことを考えるという意味があるそうです。

 

あっ、そうなんだね。すごいなー。遠い将来のことは考えてみましょうよ。ええ。

なんか、聞くところによるとね、平成がもう変わるかもしれない。確かにだよ。よく考えたら、もう平成って今、29(年)。もう30年ぐらいやってるんだね、平成。

なんかまだ、平成ってすごい新しいイメージがすごくあったけど、もうそんな経つんだね。

いや、でもさ、僕ね、平成何年だっけ?よく忘れちゃうんだけど。平成9年は覚えてる。(19)97年でしょ。そこだけ覚えてる。京都にいたから。うん。なんか平成9年は覚えてる。

そっか。待て、平成9年から比べたら、えっ、もう20年経つの?俺、京都にいてから20年経つの??すごいね、そう考えたら。

でも、あれですよ。もし平成がですよ、変わるとなれば。近々変わるとなればですよ。いろいろ大変ですよ。

例えばカレンダーとかも、先を見て平成何年までって書いてあるカレンダーとか。分かんないけど、免許の更新とかパスポートとかもいろいろ。

もし平成が変わったら、それ書き換えなきゃいけないわけでしょ、全部たぶん。

 

あれどうすんだろうね。後輩のHey! Say! JUMP。時代に乗ってないとダメだよ。

あ、でも、あれHey! Say!は漢字じゃないもんね。ああ、そうか。でも、平成っていうのをね、当ててるわけだよ。ジャニーさん、どうすんだろうね。

あ、でも大丈夫か。Hey! Say! JUMPだから平成をジャンプするって意味でHey! Say! JUMP。いやー、変えた方がいいと思うよ。Hey! Say! JUMPね。

これもし平成変わったら、そうだね、平成の次、何だろうね。ちょっとHey! Say! JUMPのね、知念侑李にちょっと聞いてみようかな。

例えばだよ。分かんないよ。もしHey! Say! JUMPっていうグループ名がもしかしたら、既に打ち合わせは進んでるかもしれない。

だから、ちょっと彼に聞かなきゃ。「今、グループ名の打ち合わせ進んでる?」って(笑) キョトンだけどね。

もし打ち合わせしてたら「えっ!?なんで知ってるんですか!!!!!」だよ。後でメールしよう!

以上(笑)、大野智でした!

 

(BGM 『愛を叫べ』)

 

 

 

平成の次の元号は何か気になりますね。書きやすい漢字だといいな。

あんまり画数多いとめんどくさいしー。

 

私は昭和から平成に変わるのを経験してます。

年が明けてすぐに元号が変わったのよね。昭和64年は1月7日で終わった。あまりにも突然に。

 

小渕官房長官(当時)が「平成」って発表したとき、不思議な気持ちになったんだ。

生まれてから十数年、昭和だったのが平成に変わりますってなったもんだからさ。

最初は慣れるかな?って思ったけど、気がついたら29年経ってました。なんだかんだ受け入れて馴染むものです。

 

さて、大野くんが気になってる、「Hey! Say! JUMPの名前はどうなるのか」問題。

わたしゃ、そのままの気がしますけどね。それに、そのままでいいんじゃないかと思う。

21世紀になっても20th Centuryはそのままってケースもありますしね。

 

 

 

★本日の余談

トニセンで思い出したツイート。とにかくセンチメンタル・・・(笑)