たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2017/01/17

まずは口角を上げましょう。

 

(口角が下がってることがあるので、まずはそれを意識しましょう)

 

 

 

おはようございます。嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

 

「A smile is a curve that sets everything straight.」

 

これは、アメリカの女優、フィリス・ディラーさんの言葉で、日本語に訳すと「笑顔は全てまっすぐにする曲線です」となります。

A smile is a curve that sets everything straight.

 

いいね。もう1回言いたかっただけ(笑)

さぁ、ということでね、笑ったときの口元ね、曲線が全てを導いてくれるんですよ、これは。ええ。

笑顔といえばですけどね、先日、僕が「キャビンアテンダントの方達の笑顔をキープする秘訣、秘密を教えてください」と言ったところ、さっそくリアクションメールがいっぱい届きましたよ!しかもCAの人達から。読みます。

 

ノリコの娘さんから。

「私は現役客室乗務員の者です。

それほど、これという秘訣はないのですが、お客様の前に出ているときは、もう自然と笑顔が出てきます」

うわ、すごいね。

「特に何を考えるでもなくて、条件反射です。

元々、そういう体質の人達がきっと乗務員に採用されているんでしょうね」

へぇー。

「その分、一旦奥に引っ込んだときなどは電池が切れて無の境地に入りますが」

やっぱそうだよね(笑) そりゃそう。そんだけのたぶん、気づいてないエネルギーを使ってるんだろうね。うん。

 

ちょっともう1つ読みますね。兵庫県のマイチーさんから。

「私は昔、CAをしていました。

CAになるためには飛行機に乗れるようになる前の訓練期間があり、そこでまず笑顔を徹底的に叩き込まれます。

特にお客様と話すときには笑顔でもドリンクを注ぐ際に真顔になることがあり、よく「笑顔と真顔の差がないように」と注意されます」

うわ、難しい。だってさ、ドリンク注ぐときなんて零しちゃいけないっていうので真顔の方が良くない?どう??俺、思うよ。

例えばだよ。笑顔でドリンク注がれて笑顔で零された方は俺はやだ(笑) 零す前提で言ったけど、そこだけは真顔でってどうなんだろうな。まぁ、零しちゃいけないんだろうね。

でもね、ホントにね、僕ね、ちょっと素の顔見てみたいなって思うときがあって、ちょっとチラチラ見てるときあるんですよね(笑) ええ。ちょっと真顔を探したくなっちゃうんだよ。だって、すごいんだもん。

でも、ホントになかなか見れない。自分の荷物を上に入れるじゃないですか。たまに取ってもらうときがあるときにね、取りながらも笑顔でいるんですよ。

いや、ちょっと、でもそういうことでしょう。大きい荷物もいっぱいあるじゃないですか。それでも笑顔でね。

それで例えば「ふんっ!」とかやっちゃ確かにって思いますけど。でも、やってもいいと思うよ。ええ。

 

いや、でもね、ホント徹底して素晴らしいなと思いますね。ええ。その真顔が見てみたい。

もしも、僕が飛行機に乗っていて、僕にもし気づいたCAの皆さん。僕に対して真顔になってください。

以上、大野智でした!

 

(BGM 『復活LOVE』)

 

 

 

私も知りたかった、笑顔の秘訣でした。

あの笑顔は訓練の成果なんですね。あっ、元々笑顔が自然と出る人もいるでしょうけど。

そうだな・・・私も毎日笑顔でいれば、自然と笑顔になれるかな?きっとなる。頑張るのよ、ワタシ。

 

真顔にならないでドリンク注ぐとか、荷物を取るとか、これもすごい。

いいんだよ、「ふんっ!」とか「ていやっ!」って言っても。言わないと力入んないじゃん。

・・・いや、言わなくても力入るのか。私だけなのか!?(笑)

 

 

 

★本日の関連リンク

tawagoto3104.hateblo.jp