読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/12/13

ただ前を向いて生きるのみ。

 

 

 

おはようございます。嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

 

「人間、生まれてきたときは裸。死ぬときにパンツ1つ穿いてたら勝ちやないか」

 

おお。

これはですね、お笑いモンスター、明石家さんまさんのおじいさんの言葉だそうです。

 

へぇー、おじいさんなんだ。おお。

リスナーのイワシのまんまさんから教えていただきました。メールを読みますと、

「智ちゃん、おはよう。

パンツより、もっといろんな物を着ている私は勝ち組でいいんですよね?

智ちゃんは人生の終わりに何をしていたら勝ちだと思うんでしょうか?」

おお。何でしょうね。

勝ちとか負けとかないんじゃないですか、別に。うん。ただ、やっぱ中途半端なときには死にたくないよね、それはね。うん。

なんか自分で・・・何だろう、仙人ぐらいになりたいね(笑) 悟り開いちゃったぐらいのさ。うん。

もういろんな苦労も経て、喜びも経て、もう何だ、憎しみも経てね、全てを経たら、もう何、風も吹いてないべた凪の海状態の心になっていて。

もう悟り開いちゃって。もう変な感情もないぐらいに穏やか。うん。そのときかな、死ぬときは(笑)

 

でも、よく思わないですか?「なんで生きてんだろう?」って。

「なんでこの時代に生まれたんだろう?」とかね。うん。よく考えるね。うん。

で、この地球に生まれてとかさ、考えたらさ、ホント地球って何だろう?って思うんだよね。奇跡の星だよね、やっぱり。うん。酸素が生まれて。うん。

で、「なんで地球って回ってんだろう?」とかね。すごい考えないですか?地球の速度が落ちたらどうなんだろう?とかさ。地球止まったら、とかさ。皆さん、想像してくださいよ。

 

僕ね、昔ね、社会の先生に言われたことがある。

「地球が回ってるのがいきなりピタッと止まったらどうなると思う?」

って言われて。そしたら、みんな答えられない。そしたら先生が、

「吹っ飛ぶよ」

って言ったんだよね(笑) 確かに!と思って。遠心力でね、回ってるからね。

バケツに水入れて思いっ切り振り回したら落ちないと一緒ですよ。だから、それを止めたら水が零れるでしょ。ってことは、地球が止まったら僕ら吹っ飛んで行きますよ、とか考えてしまう。

そう考えたらですよ。宇宙は寒いじゃないですか。マイナス何十度でしょ。もっとか。そのね、寒い中にね、なんであんな熱い太陽があるの?

地球と月の距離あるでしょ。でも、太陽はその距離の何百倍って離れてる。「だったら宇宙暖かくないの?」とか思わない?なんで寒いの?

で、地球は太陽あると暑いんだもん。もう分かんないよね(笑) 来年、僕、勉強するわ。

以上、大野智でした!

 

(BGM 『復活LOVE』)

 

 

 

「なんで生きてるんだろう?」か。

私にも分からん(キッパリ)

ただ、この世に生を受けた以上、全うしたいと思うんだ。悔いなく生きたい。

 

少し重い話になるけども・・・。

私の身内が事故とか突然亡くなるケースが多くて。事故さえなければ今も生きてたかもしれない、とかね。

あとはやっぱり・・・2年前に16歳で亡くなった子がいてね。あまりにも突然すぎた。

そういった出来事を経て思う。残された身内が元気良く生きることが供養だし、自分にできることなんだと。

 

更に重い話になってしまうんですが、この際だから書いとく。

「死ぬ」って言葉を脅しに使うって周囲を振り回す人がいますが、私はそういう人が大嫌いです。実際、経験したからなおさらです。

そんなに死にたかったら勝手に死ねばいい・・・というのは言い過ぎかもしれませんが、それが本音です。わしゃ知らん(キッパリ)

 

まぁ、いろいろ書いたけども、ようは「楽しく笑って生きていこう」ってことです。

人に迷惑をかけないように気をつけながら・・・。