たわごとマシンガン

『ARASHI DISCOVERY』のラジオレポや、その他いろいろ。たわごと、撃ちまくり。人生、奪われまくり。

ARASHI DISCOVERY・2016/12/08

『がんばりましょう』と『人にやさしく』と『LOVE LOVE SHOW』が頭の中でゴッチャになってる。

(歌詞に「がんばりましょう」「ガンバレ!」「がんばっちゃうもんね」って出てくるので。三大ガンバレソング(なんじゃそりゃ))

 

 

 

おはようございます。嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

 

「応援することは選手だけでなく僕自身にもパワーを与えてくれます。一生懸命な選手の姿はかっこいいし、「よし、俺も諦めずにいこう」と気づかせてくれます。

頑張ってる人のパワーをもらって自分も頑張ろうという気になるのが僕の応援です」

 

おお。いい言葉ですね。

これは、日本の元プロテニスプレーヤー、松岡修造さんの言葉です。

 

まぁね、今ちょっとね、今日はね、そう、頑張っている、もちろん、みんな頑張ってますよ。

中でもね、頑張っている人のね、メールが結構来てるんでね、ちょっと2つほど紹介します。

 

千葉県のアイナさんから。

「私は毎朝、バスに乗っているのですが、雨の日は混んですごくギュウギュウになります。押されたり、サラリーマンの鞄が身体に当たったりしてホントに大変です。

そこで大ちゃんに『大丈夫、それを耐えたらいいことあるから頑張れ』と言ってほしいです」

ああ。まぁね、そうだよね。

これさ、難しいよね。朝の通勤ラッシュとかさ、ギュウギュウだと、もうその時点で疲れてテンションが下がってしまうときってあるよね。うん。いや、分かる。

大丈夫、それを耐えたらいいことあるから。頑張れ!

逆に次、鞄が身体に当たるのかっていうのを、「いつだ、いつだ、キター!」ってよけるとか。できないよね。難しいけどね。

まぁ、なんか自己流の楽しみ方を見つけてみるのもいいんじゃないですか?ねっ。

 

さぁ、続いて、モモさんから。

「私は春から社会人になり、洋服の販売のお仕事に就くのですが、私は人とコミュニケーションをとることが苦手でとても焦っています。

洋服が大好きでこの仕事を選び、就職が決まったときはとても楽しみだったのですが、日に日に「本当にやっていけるのだろうか?」という不安が強くなってきてしまいました。

そんな私に智くんからメッセージをお願いします」

ああ。まぁね、分かるね。

なんか最初は「これやりたいな」と思って入ったんですけどね。なんだろう、逆に思ってたのと違うってのもあるし、結構自分が甘く見てて違うこともやんなきゃいけないとかね、あるしね。うん。

まぁ、でも、好きで入ったんなら耐えられるよ。うん。それは。だって、今は自分の思うようにいかないことはたくさんあるけどもね。うん。

でも、それを経て、耐えて。そしたら自分の好きなことをどんどん自分の思うように、仕事ができるようになっていくんじゃないですか。うん。

まぁ、最初からね、いきなり100%でできないですからね、なかなかね。うん。まぁ、徐々に焦らず自分のペースで頑張ってほしいですね。うん。

 

まぁ、今年ももうすぐね、あと1ヶ月きったんでね。うん。無理せずね、頑張ってほしいですね。

まぁ、たくさんね、メールいただいてますよ。その他ね、名前だけでも紹介しますが、アベサヤさんから、そしてユウカちゃんから、マリッカさんからね。あと、ヒナノさんからとたくさんのメールを頂きました。

ねっ、皆さんホントどうもありがとうございました。皆さんもね、いろいろ頑張ることたくさんね、あると思いますがね、まぁ共にね、頑張りましょう。悔いのないようにお過ごしください。

以上、大野智でした!

 

(BGM 『GUTS!』)

 

 

 

修造、いいこと言うなー(馴れ馴れしい)

頑張る人の姿を見て、私も頑張ろうって思いますよね。ええ。

 

就職を前に不安になってる人の話、自分と重なる部分がありますね。

去年の今頃・・・って、ここ連日、去年の話をしつこく出してすまん。

ちょうど1年経っていろいろ思い出すもんでね。感傷的になってるんだろうか。

 

で、去年の今頃なんだけど、今の職場(飲食店)で働くことになって。

興味があるから、って理由で選んだのね。今まで働いたことがない業種で働いてみたいっていう好奇心で。

ただ、採用されて働くまで2週間あって、日が経つごとに不安な気持ちが大きくなってしまってね。「私に勤まるのだろうか?」って。

結局、働いて1年近く経とうとしてるのだから、勤まってるんだと思います。

 

大野くんが言う「好きで入ったんなら耐えられるよ」って言葉はホントそうですね。

仕事が上手くいかなくて壁にぶち当たって凹むこと何度もあったけど、辞めたいと思わなかった。

「今日はダメだったから、明日はこうしよう」ってパッと気持ちを切り替えてる自分がいて。そう考えられるのは好きな仕事に就けたからなんだろうな、とぼんやり思うのです。

 

大野くんが言った「頑張れ!」を胸に、明日も頑張ろう。

「頑張れ!」は私に言ったんじゃないけど、勝手に「智が私に頑張れって言ってる~」って思うことにする(笑)